ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメレベルアップ!/ダイビング体験

2010年11月13日(sat)カモメの足あと

今日は一日、厚い雲が広がる石垣島の空です。
風がやや強めに吹いているので、少し波もあります。

お客様は毎回ご旅行の時にはダイビングが恒例とのこと(^_^)
今回で10回目のダイビングだそうです!
耳抜きが苦手だということでしたが、
少し練習たらすぐにコツを覚えてバッチリでした。
耳抜きに苦戦しているダイバーの多くは、
実は正しいやり方でできていないだけ・・・ということがあり、
コツさえ分かれば簡単にできてしまうことがほとんどです。

スムーズに海底へと到着したら、
乗ってきた船の何倍もある“コモンシコロサンゴ”の群生に向かって泳ぎます。
このサンゴの周りには黄色い“ヨスジフエダイ”たちが群れています。
流れに沿ってみんな同じ方向を向いて統制が取れた泳ぎを見せてくれます。
一匹が動き出すとそれに合わせるように次々に続き、
長い一本の黄色い帯のようになり、それはとてもきれいです。

石垣島 ヨスジフエダイとダイバー

今回は2回目という水中カメラでの撮影も。
海の中でのカメラの扱いにまだ慣れていない・・・とおっしゃっていたので、
ダイビングの前には使い方の復習から始めました(^_^)
たくさん覚えても海の中ですべてを実行することは難しいので、
今日はフラッシュの使い方と撮影モードの使い分けを重点的に行いましょう!

イソギンチャクの中をチョコチョコと元気に泳ぎ回る
“クマノミ”や“カクレクマノミ”、“ハマクマノミ”など、
たくさんの魚たちを撮影することができました。
さて復習の成果はいかがでしたでしょうか(^_^)?

石垣島 クマノミとダイバー

「今までで1番深い水深まで潜ってみたい!」ということで、
今回は最深の記録にも挑戦です!
海底から見上げた水面はいつものダイビングよりも遠く、
船も少し小さく見えました。

石垣島 ダイビング体験の様子

水中写真と深い水深へのダイビング。
また新しいダイビングの楽しみが増えましたね♪

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.