ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ一足早く/ファンダイビング

2010年11月11日(thu)カモメの足あと

ポカポカ陽気の石垣島です(^_^)
波もほとんどなく穏やかな海模様。
ここ最近では、一番いいお天気の1日になりました。

お客様は本日石垣島に到着されたばかりですが、
空港でお迎えし、1時間後にはダイビングポイントに到着していました!
つい数ヶ月前ライセンス講習を終えられたばかりだそうで
今回がおふたりにとっての初めてのファンダイビングです。
まずは水深の変化の少ないやさしいポイントで、
ダイビングで海の中の過ごす感覚を思い出してみましょう

真っ赤な“タマイタダキイソギンチャク”に棲む こちらも赤い“ハマクマノミ”の夫婦。
体の大きな方がメスで、しかもとっても気が強いです!
少しでもイソギンチャクに指を近づけようものなら、
「コラ!」とばかりに寄って来てグイグイグイと押し返してきます。
体長10センチちょっとの小さな体には似合わず、
意外と力強くてびっくりしてしまいます。

石垣島 ハマクマノミとダイバー

体長60センチほどの大きなイカ“コブシメ”。
普段は深い水深に棲んでいるのですが、
産卵をするため冬から春にかけて浅い水深に上がって来ます。
今年は例年に比べると、少し早めに姿を現したようです。
今日はオスメス4匹の“コブシメ”たちがお互いの相手を探しながら
産卵場所の周りでキョロキョロとしていました。

石垣島 コブシメとダイバー

ダイビングの感覚がよみがえってきたところで、
2本目はサンゴ礁の山と谷が続く起伏に富んだ地形の楽しいポイントへ。
1本目より難易度の高いポイントです!

船の下には白い“センジュイソギンチャク”があります。
普段はヒラヒラと大きく広がっているのですが、
刺激を受けるとクルンと丸まってパイナックルのように(^_^)
とってもかわいい形になっていました。

夏は触手が真っ白になってしまい元気がなかった様子でしたが、
11月に入り、このところ水温が少し下がってきたので、
触手にもまたうっすらと色が付き始め、少し元気になってきたようです。

石垣島 カクレクマノミとダイバー

浅い水深に戻ってくると、今日は水面からたっぷり降り注ぐ太陽の光がキラキラ!
サンゴの山の上を泳ぐ銀色の“ノコギリダイ”たちも
陽の光をキラキラと反射させながら、ゆったりと気持ち良さそうに泳いでいました。

石垣島 ノコギリダイの群れとダイバー

ライセンス取得以来、初のファンダイビングは無事終了♪

石垣島 ファンダイビングの様子

2本目では水中写真の撮影にも挑戦されました。
カメラを持ってのダイビングは少し難しかったようですが、
出来栄えはいかがでしたか(^_^)?

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.