ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメサンゴ山巡り/ダイビング体験

2010年10月12日(tue)カモメの足あと

朝から久々の青空がのぞく石垣島です。
港を出ると、波もなく凪いだ静かな海面に太陽が反射して眩しいです。

船に乗って十数分で到着したダイビングポイントも、
ガラスのような水面の下に黄色やブルーのスズメダイたちの泳ぐ姿が見えるほど
今日の海はとても穏やかです。
海の中から見上げると、青空と白い雲もきれいに見えました。

石垣島 ダイビング体験の様子

お客様は初めてダイビングに挑戦されるお友達同士のおふたり。
スムーズに潜降し、海底に無事到着してホッと一息ついていると、
さっそく海のお掃除屋さん・“ホンソメワケベラ”がやってきました。
「どこを掃除しようかなぁ〜♪」と、おふたりの周りをクルクル泳ぎ回っています。
まずは耳の中をツンツン・・・ちょっとくすぐったいです(^_^)
ひとしきり耳の中を掃除して・・・今度は口の周りをツンツンツン!
張り切っているのか、ちょっとだけ痛いですね(^_^;)

石垣島 ダイビング体験の様子

少し慣れてきたところで、
少し離れたところにあるサンゴの山まで泳いで行ってみましょう!
ここのイソギンチャクには、“カクレクマノミ”たちが棲んでいます。
透明度のいいブルーの海の中を泳ぎ、水面には反射した太陽がキラキラ!
その光は海底一面に広がる真っ白な砂地にもユラユラと映っていて、
久しぶりの太陽からのプレゼントのような景色の中を泳ぐことができました(^_^)
やっとサンゴの山へ到着すると、3匹と今年から仲間に加わった1匹の、
4匹の“カクレクマノミ”たちが仲良く泳ぐ様子が見られました。

石垣島 カクレクマノミとダイバー

最後に、このポイントで一番たくさん魚たちが集まるサンゴの山へ。
いつも仲のいい“ハマクマノミ”夫婦
一番数が多く、何百匹で群れるブルーの“デバスズメダイ”
サンゴの隙間からこちらの様子をうかがう黄色い“ネッタイスズメダイ”
白黒のシマシマ模様がかわいい“ミスジリュウキュウスズメダイ”などなど・・・
たくさんの魚たちで賑わっていました。

石垣島 ダイビング体験の様子

明日も晴天が続き、海日和になりそうです(^_^)
やっぱり石垣島の空には太陽が似合います。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.