ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメありがた迷惑・・・(^_^;)?/ダイビング体験

2010年9月6日(sat)カモメの足あと

昨日は高かった波も、夜が明ける頃からだんだんおさまり、
石垣島の海も少しずつ穏やかさを取り戻してきました。

73歳でいらっしゃるお父さんと娘さんの親子お二人様でご参加いただき、
朝からダイビングへ出発しました。
娘さんはライセンスをお持ちですがしばらく潜っていないとのことで、
初めてダイビングに挑戦されるお父さんとご一緒に、今日はダイビング体験です。
お母さんもダイビングをしてみようか、悩んでいらしたとのこと。
昨日はみなさんでシュノーケリングをされたそうですが、
その時波が高かったのでちょっと心配になり、今日はホテルでお留守番だそうです。
う〜ん、今回の台風のせいで・・・ちょっと残念ですが、
お二人がいろいろお土産話を持って帰れるよう、頑張りましょう(^_^)

お父さんは初めてのダイビングでしたが、
何も不安な様子はなく、練習もスムーズにこなしていらっしゃいます。
海底5メートルの世界にも、あっという間に到着することができました。

最初に潜ってきた船の下から少し移動したサンゴ山では、
水色の“デバスズメダイ”や黄色い“ネッタイスズメダイ”、
白黒のシマシマ模様の“ミスジリュウキュウスズメダイ”などなど・・・
いろんな種類のスズメダイたちが何百匹も集まって、元気に朝食の真っ最中でした。

その下のイソギンチャクの家の中から顔を出し、
興味深そうにこちらの様子を伺っているのは“ハマクマノミ”。
なんだかフレンドリーな表情をしているので、
ついつい「遊んでもらおう♪」と指を差し出すと・・・
“ハマクマノミ”の方は「敵だ!」と勘違いして追い出そうと、
ちっちゃな口でカプッと噛まれてしまうので要注意です。
でも、痛くも怖くもないので、やっぱりかわいい攻撃に思えてしまいます(^_^)

石垣島 ハマクマノミとダイバー

海の掃除屋さん“ホンソメワケベラ”の夫婦が棲むサンゴ山まで着くと、
さっそくササササッと2匹揃って出てきてきました。
そして、おふたりの肌が出ているところを探してツンツンツン・・・。
他の魚たちだけでは飽き足らず(!?)、ダイバーのお掃除を開始しました。
顔の周りや手などをちょっとだけツンツンとしてくるうちはかわいいのですが、
今日は勢い余って耳の中まで掃除してきます!
これは・・・ちょっとやりすぎかも??
お客様も少し困ったような、ありがた迷惑という表情をされています(^_^;)
モゾモゾする感触が、くすぐったいような変な感じです。

次のサンゴの山まで泳いでいるうちに、
娘さんは以前ダイビングをされていたころの感覚を取り戻して、
スイスイと順調に泳いでいらっしゃいました(^_^)
お父さんもそんな娘さんに遅れることもなく、とてもスムーズにスイスイ♪
ダイビングの1番大切な、そして意外と難しいコツである、
緊張からどうしても入ってしまう体の力を上手く抜いて
海の浮力にフワフワと身を任せて泳ぐ、ということもバッチリでした(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

久しぶりのダイビングと初めてのダイビング。
それぞれ、石垣島の海の世界を楽しんでいらっしゃいました♪
今度は穏やかな海で、お母さんもご一緒に潜れたらいいですね。
真っ白な砂地の上にも水面で反射している太陽の光が映っていて、
ユラユラと揺れる様子が、とてもきれいでした。

午後からはカップルでご参加いただき、ダイビング体験へ出発しました。
彼は石垣島のご出身ですが、これまでダイビングをする機会はなかったそうで、
今日はお二人そろって初めてのダイビングに挑戦です!
ダイビングに必要な練習は3つだけ、
これをバッチリマスターしたら、いよいよポイントに向けて出発しましょう♪

今日のダイビングポイントに着いたら、
今度は実際に海に入って、さっき練習したことを思い出してみます。
これもあっという間にクリアしたら、いよいよ海底を目指して潜ります!
海に囲まれて育った彼はもちろん、
今まで海でもプールでも泳いだことがない(!?)という彼女も、
お二人とも不安な様子もなく、潜る前からとってもいい表情です(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

イソギンチャクから顔を出す瞬間を狙って“カクレクマノミ”をパシャ!
サンゴの上にアーチを作って泳ぐ何百匹もの“デバスズメダイ”の群れをパッャ!!
海底にいることにも水の中でカメラを扱うことにもすぐに慣れて、
景色や魚だけでなく、お互いの写真も撮り合っていらっしゃいました(^_^)

石垣島 カクレクマノミとダイバー

彼女は初めて泳いだとは思えないほど上手にスイスイ♪
彼はさすが、やっぱり石垣の海にはあっという間に馴染みますね♪
実家に帰省する度にすぐにこんなきれいな海に行ける石垣島ですから、
これを機会に、またお二人でいっぱい海に遊びに来てくださいね。

夕方からは、八重山ひとり旅中のお客様とダイビング体験へ出発しました。
生まれて初めての飛行機、初めてのひとり旅、
そして初めてのダイビングに挑戦という、初めてづくしの今回のご旅行です!

海底に無事に到着して緊張が解けて安心したのもつかの間・・・
最近、やけによく働くようになった海のお掃除屋“ホンソメワケベラ”が
「待ってました♪」とばかりに早速やってきました。
このところ、他の魚たちの体を掃除するという本来の仕事よりも、
ダイバーのわずかに出ている肌を見つけて掃除をするのがお気に入りのようです(^_^;)
隅々まで一生懸命ツンツン、忙しく掃除をしてくれる姿はかわいいのですが、
熱心すぎて耳の中まで掃除を始めると・・・やっぱりちょっと迷惑です(^_^;)

石垣島 耳を掃除するホンソメワケベラ

次のサンゴの山へと移動すると、
こちらでは“カクレクマノミ”たちがイソギンチャクの触手の上まで出てきて
流れてくるプランクトンを一生懸命パクパクと食べていました。
もうそろそろ眠る時間が近づいてくるので、
今日最後の食事をおなかいっぱい食べようとしているようです(^_^)
上へ下へと忙しそうに泳ぎ回ってエサを追いかけています。

石垣島 カクレクマノミ

ちょっと心配だった台風の影響もだいぶ和らぎ、
初めての海の世界をゆっくり周って、ダイビングは無事終了しました(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.