ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ雨の日の海
/シュノーケリング・オープンウォーターダイバーライセンス講習

2010年8月31日(tue)カモメの足あと

台風7号の進路は石垣島からは逸れ、沖縄本島へ・・・。
その影響を受け、今日も強い雨が降ったり止んだりしています。
一日を通し、雲が多くてとても涼しい日となりました。

午前中のシュノーケリングにはご夫婦でご参加いただきました。
石垣島ご旅行中にいつかは海で遊ぼうと計画されていたそうですが、
台風や熱帯低気圧の影響でご到着日から連日の曇り空と雨模様・・・。
ずっと「どうしようかなぁ」と思案されていたそうですが、
滞在も明日までとなった本日、
思い切ってシュノーケリングをすることにされたそうです(^_^)

波が高くならないかと心配されていましたが、
島陰のポイントでは波の影響もほとんどなく、
サンゴ礁を泳ぐたくさんの魚たちに会うことができました。

台風が出来るまで上がり続けていた海水温のため
元気をなくしていたサンゴたちですが、
このところの悪天候で水温が下がり、少し元気を取り戻したようです。

石垣島 シュノーケリングの様子

しばらく泳いでいると雨によって岸の方から濁りが流れてきたので、
ポイントを移動することにしました。
こちらポイントの海底では、ダイビングをしているグループがいました。
その上まで泳いで行くと、ダイバーの作る泡が水面へと昇って来る様子が見られます。
ゆらゆらと上がって行く1番大きなまん丸の泡の中に
水面でシュノーケリングをするおふたりの姿がくるんと包まれて見えました。

泡に引き寄せられてプランクトンが集中しているのか、
それを目当てに“ロクセンスズメダイ”や“セナスジベラ”たちも集まってきました。
しばらくの間、魚たちも一緒にダイバーの泡を追いかけて遊びました。

石垣島 シュノーケリングの様子

あいにくの天気でしたが、
陸上ではちょっと気になる雨も、海の上ではなんのその♪です。
晴れた日も雨の降る日も変わりない魚たちの1日が始まろうとしています。

午後からは3日目のオープンウォーターライセンス講習。
最終日の今日は今までの練習してきたスキルを総まとめしながら、
これまでで最も深い水深、海底15メートルを目指します。

1日目と2日目は肩に力が入ってしまい、耳抜きに少し苦労しました。
今日は潜行するために海底まで引いてあるロープを握る手の力も抜け、
耳抜きも順調にスムースな潜降をすることができました。

石垣島 オープンウォーターライセンス講習の様子

今回の講習、初日からの課題だった『焦らずマイペースに、落ち着いて動く!!』。
分かっていても・・・どうしても力が入ってしまい、上手く泳げないこともありました。
2日間の練習を積んで迎えた今日の最終レッスンでは、
スタート時からリラックスして、中性浮力を保って中層を泳ぐことができました。

石垣島 オープンウォーターライセンス講習の様子

海の中で過ごすことに慣れてくると、
口から呼吸器をが外れてしまった時もう一度くわえなおす対処法や
水中メガネに海水が入ってしまった時を想定したマスククリアの練習など
最初は苦手としていた項目も、なんとか(^_^)?無事にクリア出来ました。

山あり谷ありの環境を中性浮力を駆使して上手に泳ぎ、
少し離れたところにある“ウミガメ”の休憩場所までいきました。
残念ながら・・・今日は留守のようでした。

台風接近で、期待した青空の下でのダイビングはできませんでしたが、
海の中の景色は晴れた日とそれほど変わることなく、
色とりどりでいろんな景色の中を泳ぐことができました。
トラブル回避の練習は少し苦手とされていましたが、
フィンの使い方や浮力の調整はバッチリ身についていました。
ライセンス取得をきっかけに、もっともっと海を好きになってくださいね。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.