ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ山あり谷あり/シュノーケリング・ダイビング体験

2010年8月25日(wed)カモメの足あと

石垣島はよく晴れて、気温も33℃と暑い一日でした。
ただ、海は少し波があったので、
今日は風の影響などを受けにくい静かな島陰のポイントへ行くことに。
ひとつ山を回るだけで、先ほどのチャプチャプと波立っていたのがウソのように
こちらは波もなくガラスを張ったような穏やかな海面でした。

初めてのシュノーケリングにお越しいただいたカップルのお客様、
最初はみなさん「どうやって泳いだらいいのかな?」とちょっと戸惑われます。
まずは水中メガネを掛けてシュノーケルをくわえて、
船のはしごにつかまって海の中をのぞいてみる練習からスタートしましょう。

ちゃぷんと顔をつけただけの船の下には、
シュノーケル越しから驚きの声が聞こえるほど一面のサンゴ礁が広がっていました。
ここは、山あり谷ありの起伏に富んだ景色がおもしろいポイント。
深い水深の濃いブルーの水の中には淡い水色の“デバスズメダイ”たちが泳ぎ、
手が触れられそうな浅瀬には“ニジハギ”や“サザナミハゼ”などが泳いでいます。
地形やサンゴとともに、そこにいる魚たちが一体になって織りなす景色を見ていると
自然にシュノーケルで息をすることにも慣れてきます。
次は、船から離れていよいよ広い海へと泳ぎ出します!

石垣島 ダイビング体験の様子

辺りをぐるっと泳いだら、船に戻って少し休憩。。。
さらにポイントを移動して、もう一度海に入ります。
こちらでは、少し泳いで進んで行くと、
“タイマイ”という小さなウミガメがのんびりしているところに遭遇しました。
初めてのシュノーケリングでウミガメに出会えるなんて、ラッキーな日ですね(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

午後からは、石垣島へひとり旅にいらしたお客様を
空港でお迎えしてさっそく海へと向います(^_^)
マリンレジャーは今まであまりされたことがないそうで、
初めての方でも気軽に楽しめるシュノーケルに申し込みいただきました。
シュノーケリングポイントに到着して泳いでいると・・・
たまたま、海底を泳ぐダイバーが通りかかりました。
すると、以前からダイビングをやってみたいと思っていらしたお客様、
「やっぱりダイビング、やってみたい!」と急きょダイビングに挑戦されることに(^_^)

シュノーケリングがとても上手にできていたので、
ダイビングの練習も軽くこなしてすぐにダイビングスタート!
あっという間に、さっきまで上から眺めていた海底まで到着しました。
「体力が持つかな?!」とちょっと心配されていましたが、
リラックスして上手に泳げているので大丈夫です(^_^)

さっきは景色の中の一部として見ていた魚たちも
ダイビングでは目の前で生き物としてのいろんな表情を見せてくれます。
“ハマクマノミ”は手の動きに反応して遊んでくれました(^_^)

石垣島 ダイビング体験の様子

海底に棲む“サカサクラゲ”はシュノーケルだとその姿を見つけることは難しいですが、
ダイビングで海底まで行くと、“サカサクラゲ”の逆さ泳ぎを見ることができます。
フワフワ軽やかに泳ぐ様子を間近で見ることができました。

石垣島 ダイビング体験の様子

前からやってみたかったというダイビング、
海底を泳ぐダイバーに誘われるように、急きょ初挑戦となりました(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.