ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメナポレオンフィッシュはどこへ?/ファンダイビング

2010年8月16日(mon)カモメの足あと

今日の石垣島は気持ちよく晴れています(^_^)
4日間のご日程でお越しいただいているお客様とのダイビングも
とうとう今日が最終日となってしまいました。
お天気に恵まれ・・・最後までのんびり潜っていただけそうです♪

石垣島 ダイビング体験の様子

本日の1本目は、息子さんからリクエストをいただいて
“ナポレオンフィッシュ”を探しに行くことにしました。
縄張りの中で棲んでいる“ナポレオンフィッシュ”には、
あちこちを巡回しているのでタイミングがあれば会えるはずです。
ところが・・・どこか別のところに行っているようで、
残念ながら今日は会うことができませんでした。
行き違いになってしまったのでしょうか?

代わりに、大きいのと小さいのと2匹のおとなしいサメ
“ホワイトチップリーフシャーク”を見ることができました。
離れていてもその大きさが分かるほど迫力があったそうです(^_^)

2本目は雰囲気の違うポイントで気分転換♪
砂地の白い海底がきれいなポイントへ向いました。
太陽がさんさんと降り注ぎ、海底まで光が届いています。

石垣島 ダイビング体験の様子

砂地の上に点々とある小さな岩山は
周りを覆い尽くすほどたくさんの“スカシテンジクダイ”や“キンメモドキ”が
ひしめき合うように泳いでいます。
どちらも体長1センチ〜2センチほどのとても小さな魚ですが、
そのあまりの数の多さに圧倒されてしまいます。
透き通るような体で銀色に輝いているのが“スカシテンジクダイ”、
太陽をキラキラと反射して金色が美しいのが“キンメモドキ”です。

石垣島 ダイビング体験の様子

それらの小さな魚たちを狙って、
“ハナヒゲウツボ”が一生懸命大きな口を開けていました。
あまり狩りが得意ではないよう・・・しばらく見ていましたが、
なかなか獲物を捕まえることができないでいました。

石垣島 ダイビング体験の様子

最終日のラストのダイブは、
場所を変えてもう一度“ナポレオンフィッシュ”を探しに行きました。
外洋のドロップオフのポイントへ戻り、再チャレンジです。
・・・残念ながら、こちらでも会うことができませんでした。

こちらのポイントは外洋のリーフの複雑な地形になっているので、
いろんなところにトンネルや岩と岩が切れ込んだ谷間のような海底渓谷があります。
“ナポレオンフィッシュ”の代わりに・・・今度はそちらを楽しみました。

石垣島 ダイビング体験の様子

4日間のダイビングは無事終了です。
お仕事や勉強などでお忙しいおふたり、親子水入らずのダイビングは久しぶりとのこと。
これを機会に、またおふたりでダイビングを続けてくださいね。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.