ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ家族旅行の思い出/ダイビング体験

2010年8月4日(wed)カモメの足あと

昨日から風向きが変わって
今日の石垣島は午前中は晴れていたのに午後から曇り空になったり、
雨は降らないもののお天気のよく変わる一日でした。
北寄り風になって大陸からの黄砂が飛んできたのか、
いつもは見える近くの島々も霞んで見えませんでした。

お客様は本日石垣島にいらしたばかりのご家族3名様です。
みなさん、今回が初めてのダイビング挑戦だそうです。
お母さんとふたりの娘さん、3人でのご旅行も珍しいそうで、
せっかくの石垣旅行だからと、ダイビングをしてみようという話になったそうです(^_^)

事前の練習も、海上での練習も、何の問題もなくクリアされ、
スムーズに海底へ行くことができました。
潜りはじめてふと下を見た時から
早くもたくさんのデバスズメダイたちが出迎えてくています。
思わず耳抜きをするのを忘れてしまうほど(?)うっとりする光景です。

石垣島 ダイビング体験の様子

泳ぎの練習を兼ねながら徐々に進んで行くと、
岩そっくりに見事に化けている“ウルマカサゴ”がギロッとこちらを見ています。
あまりの擬態のうまさに、パッと見ただけではそこに魚がいるなんて全く気付きません。

石垣島 ダイビング体験の様子

さらに移動していくと、大きな藻の畑を守る“ダンダラスズメダイ”がいました。
海の中で藻を育て、農業に勤しむ働き者です。
畑の中にちょっとでも入ろうものなら・・・
シッポを小刻みに左右に振りながらものすごい勢いで泳いできて、 侵入者を必死に追い出しに掛ります。
10cmに満たないような小さな体の魚ですが、
何倍も身体の大きなダイバーを恐れることもなく、果敢に威嚇してきます。

石垣島 ダイビング体験の様子

船の下へと戻り、最後の時間はたくさんの熱帯魚たちが泳ぐ中で過ごしましょう。
黄色い“ネッタイスズメダイ”、ブルーの“デバスズメダイ”、
白と黒のシマシマ“ミスジリュウキュウスズメダイ”、真っ赤な体の“ハマクマノミ”など
とりどりの色の魚たちで、とっても賑やかな夏の海です。

石垣島 ダイビング体験の様子

みんな揃って3人をお見送りしてくれました。
石垣島旅行のあとは沖縄本島にも立ち寄られ、またダイビングを楽しまれるそうです(^_^)
同じ沖縄でも、島によって海の中の景色はさまざまなので、
石垣とは一味違う本島の海の中の景色もまた、楽しみですね♪
お気をつけて、楽しんでくださいね(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.