ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ応援の合間に/シュノーケリング

2010年8月3日(tue)カモメの足あと

午後から風が強く吹き始めた石垣島
海に出ると、少し波が高くなってきていました。

夕方からは、ご夫婦でお越しいただいてシュノーケリングへ!
石垣島で行われている沖縄高校総体に息子さんがレスリングで参加されるので、
今回は応援にいらしているそうです(^_^)
ご到着日の今日は・・・せっかく南の島に来たのだから、ということで
初めてのシュノーケリングにご参加いただきました。

少し波はありましたが、
初めてとは思えないほどすんなりと海に泳ぎ出すことができました。
波がある海ではいつもより緊張されてしまう方が多いのですが
おふたりは力を抜いてリラックスすることがとてもお上手で、
すぐにプカプカと海に浮かぶことができました。

石垣島 シュノーケリングの様子

波に揺られながら浮かんでいることに慣れたら
足ヒレをつけた足をパチャパチャと動かせる余裕も出てきました。
足技をマスターすると、さらにスムーズに進めるようになるので、
おふたりで漕ぎ出しながらサンゴの山の上にもあっという間に到着です。
すると・・・散り散りに泳いでいた“クラカオスズメダイ”たち、
まるで大歓迎してくれているかのように集まってきました。
とても人なつっこい彼らは、
サンゴの山を離れるまでずっと一緒に泳いでくれました(^_^)
“クラカオスズメダイ”たちと一緒にサンゴの山を1周したら、
船に戻ってちょっと休憩しましょう。

石垣島 シュノーケリングの様子

2回目は別のサンゴの山に棲む“ハマクマノミ”の夫婦の元へ。
指を差し出すと、威嚇するためにビュンっと近づいてきます。
その様子は・・・クマノミ本人たちの気持ちとは裏腹に、
なついてきてくれているようでとてもかわいいです(^_^)

石垣島 シュノーケリングの様子

時折通り過ぎる何千匹?何億匹?もの“キビナゴ”の群れは
期間限定、夏の風物詩です。
小さな1匹1匹が、太陽の光をキラキラと反射させています。

石垣島 シュノーケリングの様子の様子

船に戻ると、さっき群れで泳いでいた“キビナゴ”たちが
大きな魚に追いかけられ水面をジャンプしながら逃げています。
キラキラキラキラ銀色の体をひからせながら水面にジャンプする姿も、
夏の夕方のいつもの風景です。
明日からは・・・応援三昧でしょうか(^_^)がんばって!!

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.