ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメお天気回復?
/ファンダイビング・ダイビング体験・ナイトシュノーケリング

2010年7月27日(tue)カモメの足あと

昨日の石垣島は激しい土砂降りでした。
今朝は少し晴れ間ものぞくほどに回復し、波もあまりありません。

お客様は昨日の夕方からファンダイビングのご予定でしたが、
あまりの悪天候のため出航は見合わせました。
今回の3日間のダイビング・・・どうなる事かと心配されていましたが
今朝はどうにか天候も回復してくれて、無事出発することができました。
昨日潜れなかった分も含めて・・・今日は4本潜る予定です!

2年前に石垣島でダイビングライセンスを取得されて以来、
この2年間で40本、海外の海で潜られていたそうです。
ライセンスもアドバンスにグレードアップされ、
久しぶりに石垣島でのダイビングです!
いろんな海を見てきて帰って来た石垣島の海の景色はどんな風に見えるでしょう(^_^)
今回カメラも使っていただいて、初めての水中写真にも挑戦です!

石垣島 ファンダイビングの様子

こちらも初めてという、海底トンネルへ行ってみましょう。
中には数え切れないほどの“テンジクダイ”たちが、先をふさぐほど群れています。
ピンク色で透明な身体がキラキラ・・・きれいです。
“テンジクダイ”たちの間をかき分けながら進んで行くと
トンネルの天井がブルーに開けて行きます。

石垣島 ファンダイビングの様子

岩の上でどしっと構えていた“エンマゴチ”、
80センチほどもあるような、とっても大きなコでした。
不敵な面構えで?周りの景色に同化して隠れているつもりのようですが、
あまりに大きなその身体では、なかなか隠れるのも難しいですよね(^_^;)

石垣島 エンマゴチ

カメラを持って海に入ると、
景色以外にも、小さな魚たちをきれいに撮影したくなってきます。
「以前写真で見た“モンツキカエルウオ”に会いたい」ということで
浅瀬にある巣穴にお邪魔してみました。
岩に開いた穴の中から
小指の先ほどの頭をピョコッとのぞかせています。
近づいてカメラを構えると・・・スッと穴に隠れてしまいます。
なかなか思った通りに撮影するのは難しいですね。
どんな表情が撮影できたでしょうか(^_^)?

石垣島 モンツキカエルウオ

かわいい表情のカエルウオたちは、
水中撮影の初級編とも言える絶好のモデルさんです。
いろんな種類のカエルウオたちを見つけて撮影しました。
“フタイロカエルウオ”は繁殖シーズンを迎えてたくさん集まり、
相手を探しているようでした。
今日は同じ種類なのに、おなかが白いコと黒いコのペアも
色違いのカップルも見られました。

石垣島 フタイロカエルウオ

昨日はどうなる事かと思いましたが
2日目のダイビングは4本とも無事終了しました(^_^)

夕方からはご夫婦でダイビング体験にご参加いただきました。
以前にもビーチダイビングのご経験があるそうです
今回は初めてのボートからのダイビング、どんな景色に出会えるでしょう(^_^)
石垣島ダイビング体験スタートです!

石垣島 ダイビング体験の様子

大きな魚たちの襲撃に隠れて耐えながら
スクスクと成長を続ける“デバスズメダイ”の赤ちゃんたち。
ダイバーが離れて行くまでじっとサンゴの隙間に隠れていて、
こちらの様子を伺う様子が健気でとってもかわいいです。

石垣島 ダイビング体験の様子

大きく開いたシャコ貝の仲間“シャゴウガイ”は、
ついつい指を入れたくなりますが・・・
パクッと閉じて挟まれてしまうのでご注意を(^_^;)

石垣島 ダイビング体験の様子

この頃姿を見かけなくなっていた“ハナミノカサゴ”のコでしたが
また最近ふらふら〜っと戻ってきたようです。

石垣島 ダイビング体験の様子

初めてのボートからのダイビング体験は、
たくさんの魚たちと出会えた60分間でした。

今夜はナイトシュノーケリングに出掛けました。
お友達同士で石垣島ご旅行中のおふたりと一緒に出発です。

水中ライトを持って沖へと泳いで行くと
ぐっすり眠る“ミスジチョウチョウウオ”を発見しました。
狭い岩の割れ目の中で上手に逆立ちして、器用に眠っています。
他にも、“ヤリカタギ”“トゲチョウチョウウオ”など、
今夜はいろんなチョウチョウウオたちの眠る様子を見ることができました。
夜になるとパジャマに着替えたかのように
みんな昼間とはちょっと違う体の色に変わります。

石垣島 ナイトシュノーケリングの様子

イソギンチャクを貝殻にくっつけている“ソメンヤドカリ”や
手の平ふたつ分もありそうなほど大きな“アカモンガニ”にも出会いました。
夜の海では、昼間は岩陰やサンゴの隙間などに隠れて見ることのできないような
カニなどの生き物たちも活発に動いています。

サンゴ礁の壁を超えると水深25メートルの海の上へ・・・。
水中ライトを消すと周り一面が“夜光虫”の緑色の光に包まれます。
ライトも消して、真っ暗な海で夜光虫の光の中を泳いでいると
星がいっぱいの夜空の宇宙の中を漂っている様な感じがします。
夜の海でしか感じることのできない特別な景色です。

昼間とは一味違うナイトシュノーケリング、
おふたりとも気に入っていただけたようです(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.