ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ久しぶりの雨/シュノーケリング

2010年7月21日(wed)カモメの足あと

お天気が不安定な今日の石垣島です。
さっきまで晴れていたかと思えば、灰色の雲が流れてきてスコールが降ったり・・・
少しの間ですが、日中にこんなにザーザー雨が降ったのは
なんだか久しぶりのような気がします。

午前中は熊本からお越しの3名様とシュノーケリングへ。
今回のご旅行ではシュノーケリング三昧ということで、
宮古島でもシュノーケリングを楽しまれてきたそうです(^_^)
今日の石垣島では、どんな魚たちに出会えるでしょうか?

石垣島 シュノーケリングの様子

「カクレクマノミに会いたい!」というリクエストをいただいたので、
“カクレクマノミ”たちが暮らしているイソギンチャクのあるポイントへ向います。
水中カメラも用意して準備OK!
みなさん素潜りもお得意で、
水深4メートルの“カクレクマノミ”の元へ素潜りでスー!
イソギンチャクの触手の隙間から出てきてくれるまで
しばらく息をこらえて待ちます・・・が、なかなか出てきてくれません(^_^;)
ちょっと警戒しているようです。

石垣島 シュノーケリングの様子

やや水深があるので息があまり長く続かないのと、
イソギンチャクの触手が長いのでクマノミたちが隠れて出てこず・・・。
ポイントを変えて、次はこの時間帯の水深が2メートルちょっとで、
触手の短い“ハタゴイソギンチャク”に棲む“カクレクマノミ”たちに会いに行きましょう。

石垣島 シュノーケリングの様子

こちらでの撮影は見事成功(^_^)
かわいい仕草でこちらをチラチラ見ている様子はとてもかわいくて、
ずーーーっと観察していても飽きません。
別のイソギンチャクに棲んでいる、
鮮やかなオレンジ色で背中に1本白い筋がある“セジロクマノミ”も撮影しました(^_^)

石垣島 シュノーケリングの様子

何回も素潜りを繰り返して、
何枚も“カクレクマノミ”たちの写真を撮影。
最高の1枚が撮れたでしょうか(^_^)?

夕方からは新婚旅行で石垣島にいらしたご夫婦のお客様と。
すでにいろいろ観光されたようで、いい色に日焼けされています(^_^)

さっきまでの太陽はどこへ行ったのか、
一転しての曇り空、雨も降り出しました。
ですが、海の中の景色は曇り空なんか関係ないくらい
カラフルできれいで、魚たちも元気いっぱいに泳いでいます。

ひとしきり雨が降ると雨雲も晴れ、
少し青空が覗き始めました。

石垣島 シュノーケリングの様子

以前にも石垣島でシュノーケリングされたことがあるそうです。
その時は海の透明度があまり良くなく、サンゴや魚もあまり見えなかったそうですが
今日の海は海底まではっきりきれいに見えました(^_^)

石垣島 シュノーケリングの様子

久し振りのシュノーケリングということで、
少し力が入っていたようですが、魚たちが緊張をほぐしてくれました(^_^)
こちらに気が付くと、サンゴの山の麓から少し上まで泳いできて
こちらを見上げる仕草がかわいい“クマノミ”。

石垣島 シュノーケリングの様子

サンゴの山の頂上で人懐っこく寄ってきてくれる“ハマクマノミ”。
魚たちを観察したり、写真を撮ったりしていると、
いつの間にかリラックスしてスイスイ楽に泳げています(^_^)

石垣島 シュノーケリングの様子

たくさんのサンゴや魚たちに会えたので、少し早めに切り上げてホテルに戻ります。
まだまだ時間がありますよ!
この後はどちらへお出かけされたのでしょうか(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.