ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ土砂降りのあと
/ダイビング体験・シュノーケリング・ナイトシュノーケリング

2010年6月24日(thu)カモメの足あと

いきなり梅雨に逆戻りしたようなスコールが降った今朝の石垣島です。
ぶ厚い雲が空を覆っています。

午前中はご夫婦のお客様にご参加いただきました。
おふたりとも、これまでにダイビングのご経験はおありとのことです(^_^)
ちょうど、船でポイントに向かっている途中で激しい雨!
一時停止しなければなりませんでしたが、無事ポイントに到着しました。
大雨に降られた後ですが、
しばらくして雨が止むと風もおさまり、海は穏やかに戻りました。
海に顔をつけると、この天気の影響もないブルーの世界が広がっています。
さあ、ダイビングをスタートしましょう♪

砂地の上で、“ヤッコエイ”が朝食の最中でした。
体を器用に波打たせながら砂の中のエサを掘り返し、食べています。
その周りには、おこぼれにあやかろうと
“ベラ”や“オジサン”たちがたくさん取り巻いています。
賑やかな朝ごはんの光景が見られました(^_^)

石垣島 ヤッコエイ

少し離れた岩のくぼみには“ハナミノカサゴ”が2匹。
こちらも小魚を狙って狩りの真っ最中です!
あまり腕のいい狩人ではない彼ら・・・
今朝は無事に朝ごはんにありつけたのでしょうか?

石垣島 ハナミノカサゴ

岩の割れ目の間には入りきれないほどに集まった
“キンメモドキ”と“テンジクダイ”たちの群れ!!!
金色の体がカメラのストロボを反射してキラキラ・・・
いくつもの輝く光の流れがとってもきれいです。
それぞれにカメラを構えて、シャッターチャンスを狙います(^_^)
写真撮影はお気に入りの一枚が撮影出来たでしょうか?

石垣島 キンメモドキ

午後からは、先ほどダイビングにご参加いただいたご夫婦のお客様の
ご両親がこちらもご夫婦でお越しくださいました(^_^)
初めてのシュノーケリングに挑戦されます。

午前中とはうってかわって雲も晴れ、太陽も少し顔を出してくれました。
光が射し込む海の中はサンゴがキラキラ・・・熱帯魚たちもキラキラ・・・
初めてのシュノーケリングでもリラックスさせてくれます(^_^)

石垣島 シュノーケリングの様子

海の近くで育ったお母さんはやる気満々!
山で育ったお父さんはあまり海で泳いだことがないので乗り気ではない・・・
と、午前中にお越しいただいた息子さんご夫婦から伺っていました。
ところが、
こんな景色の中では、お父さんもワクワクせずにはいられなかったようです(^_^)
おふたりとも、楽しそうに泳いでいらっしゃいます♪

石垣島 シュノーケリングの様子

少し休憩した後、やや水深のある沖に向かって泳いでみました。
深い水深の場所で泳ぐと、
フワフワと空を飛んでいるかのような浮遊感を味わうことが出来ます。
浅瀬とは違う種類のサンゴも見られます。
花弁のような“リュウキュウキッカサンゴ”や真っ赤な“イソバナ”など
ちょっと変わったサンゴの上を泳ぐことができました。

石垣島 シュノーケリングの様子

こんなにシュノーケリングを満喫されているおふたりを見たら・・・
息子さんご夫婦もきっとびっくりされるでしょうね(^_^)

今夜はナイトシュノーケリングに出掛けました。
ご家族4名様と、夕日が沈み始めた海へ船を走らせます。

昼間は賑やかに泳ぎ回っていたカラフルな熱帯魚たちも
夜になると岩陰やサンゴの隙間などに隠れて寝静まっています。
ひっそりした暗い海の中で水中ライトを消すと、
“夜光虫”が緑色の光を放ちはじめます。
海面に反射する月明かりもサンゴの上でユラユラ揺らめいて、
夜の海の幻想的な景色を彩っています。

小学6年生のお子さんも初めての夜の海に大興奮でした。
元気いっぱい泳ぎ回ったので、少し疲れてしまったようです。
おじいさんもご一緒に夜の海をプカプカプ〜。
水中ライトで照らすと、昼間とは全く別の海の表情が見られます。

時折雲の隙間からのぞく星空や
海から見た石垣島の夜景もきれいな夜でした。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.