ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ正しいご判断を(^_^)/ファンダイビング

2010年5月9日(sun)カモメの足あと

スカッとしない空模様の石垣島ですが、
気温は高いので、水着で船の上にいてももう寒さは感を感じることはありません(^_^)

今日は4ダイブの予定で出港です。
お越しいただいたご夫婦のお客様は
いつもは伊豆の海を中心にダイビングをされているそうです。

1本目はいつもの伊豆とは少し違う景色をご覧いただけるよう、
石垣島らしいサンゴ礁の広がる海底温泉の湧き出すポイントに行ってみましょう。
奥さんはダイビングに少し不安感があるとのこと。
深いところや長いトンネルの中などは苦手だそうなので、
少しずつ様子を見ながら潜りましょう(^_^)

不安になったら無理をせず、無理に深いところには行かず。
快適ダイビングを第一に、浅瀬を中心に潜りました♪
温泉の吹き出し口の上に行くと
あったかいお湯が顔に触れていい気持ちです(^_^)

石垣島ファンダイビング 海底温泉

温泉から船への帰り道は一面のサンゴ礁が広がっています。
その上を覆いつくすように“モンツキスズメダイ”達の何万匹もの群れが
パクパクパクパク・・・一斉に口を動かして元気に食事中です。
大きな口を忙しく開けるので、こちらにもパクパクの音が聞こえてきそうです(^_^)

休憩も兼ねてのんびり船で移動しながら、2本目のポイントへ。
暖かな南風、気持ちいいです♪

次は海底トンネルの続くポイントでダイビングスタートです。
長いトンネルは苦手な奥さんとは、出口で待ち合わせしましょう。
トンネルに棲むおっきな目をした“アカマツカサ”の群れをかき分け、
ご主人はさらに奥へ進みます!

石垣島ファンダイビング 海底トンネルとダイバー

奥さんもご一緒に入れる短いトンネルを抜けると
そこには枝サンゴの群生が広がっています。
光が射し込んでとってもきれいでした。

石垣島ファンダイビング サンゴ礁とダイバー

3本目、いよいよ今回のメインイベントです。
リクエストいただいていた、マンタに会えるポイントへ向かいましょう!
期待を胸に、ダイビングスタート!
思ったより透明度が良くなかったので、目を凝らしてマンタを探し続けましたが
・・・あえなくタイムアップ(>_<)
マンタは姿を見せてくれませんでした。

ラストの4本目。
もう一度マンタを探しますか?別のポイントで潜りますか?
おふたりでご相談して決めていただきました。
わずかな期待を込めて・・・もう一度マンタを探すことに決定!
あまり深い水深を泳がなくてもマンタが集まる場所に行けるよう、
少しだけポイントを移動しました。

水中の様子を確認すると・・・なんと、さっそくマンタを発見!
どこかへ行ってしまわないうちに、まずは水面からしっかり確認!
バッチリ見ることができました(^o^)/
さあ、もっと近づいて海の中でマンタに会いに行きましょう!

素早く準備して海底を目指します。
さっきのマンタはどこかへ行ってしまったようですが
あの様子だとまたすぐに戻ってきそうです。
すぐ隣の根へ移動すると・・・そこにマンタが泳いでいました!
小魚たちに体の掃除をしてもらうために
根の上を円を描くように、ゆっくりくるくる旋回しています。

小魚の縄張りである根の上から離れてしまうと
小魚は根に戻って行ってしまいます。
そのため、掃除してもらっている間はマンタも根から離れません。
ゆっくり写真撮影ができました(^_^)

石垣島ファンダイビング マンタとシュノーケラ―

しばらく見ていると、最後にはもう一匹加わりました。
二匹で根の上を回り始め・・・
ブハッと煙幕のようなフンをする様子まで見ることができました(^_^;)

マンタは大きな体に似合わずちっちゃなプランクトンしか食べないので
フンの中には未消化のプランクトンも混ざっているのでしょうか。
フンに向かって、周りを泳いでいた魚たちが一斉に集まって来ました。
マンタのフンには栄養があると、魚達はちゃんと知っているんですね。

海の上では太陽も出てきてくれたようです。
マンタの大きなシルエットをきれいに水面に映し出してくれました。

石垣島ファンダイビング マンタ

4本目もマンタポイントで潜るという選択が大正解でした♪
最終決断を下したご主人のお手柄ですね(^_^*)
写真にもしっかり収めることができました。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.