ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメデコボコ夫婦/ファンダイビング・ダイビング体験

2010年5月6日(thu)カモメの足あと

青空が続いていたGWの石垣島ですが、今日は雨模様。
時折小雨がパラパラしています。

本日も、水中写真撮影大好きのご夫婦とファンダイビングへ。
今日は湾の奥の方まで入って、
普段会うことのできない湾内に棲む魚達にも会いに行きましょう♪

湾の奥の浅瀬には大きな魚たちが少ないので
小さな赤ちゃんたちにとっては保育園の様な場所。
いろんな幼魚たちに出会えます。

サンゴの枝の隙間に棲みついた“シリキルリスズメダイ”の赤ちゃんは
警戒心が薄く、すぐ近くで観察していてもほとんど逃げることはありません。
成魚になってもそんなに大きくならないのですが、
幼魚はさらに小さく表情も幼くて、とってもかわいいです(^_^)

石垣島ファンダイビング シリキルリスズメダイ

普段よく見ることのできる“キンセンハゼ”ですが、
小さな頃はまだ色も付いておらず、体も向こうが透けて見えるほど透明。
まるで別の種類の魚のようにも見えます。

石垣島ファンダイビング キンセンハゼ

少し前からこのポイントに住み着いている
“ヤスジチョウチョウウオ”にも会いに行きました。
とにかく食欲旺盛!
周りで泳いでいる“スズメダイ”達が驚いてしまうのではないかと思うほど(?)
一生懸命サンゴのポリプをついばんでいます。

石垣島ファンダイビング ヤスジチョウチョウウオ

少し離れた砂地の上には、ちょっと珍しい“ギンガハゼ”のペアがいました。
おっきなオスにちっちゃなメス、最近ペアになったのでしょうか?
以前は見かけませんでした。
体の大きさとは反比例してオスの方がとても警戒心が強く
すぐに巣穴に引っ込んでしまいます。
ツーショットを撮影するのにはなかなか苦労しました(^_^;)

石垣島ファンダイビング ギンガハゼ

2本目はさらに湾の奥まで入って行ってみましょう。
“マンジュウイシモチ”の棲むエリアを目指します。

海底に着くと、ここにもたくさんの赤ちゃんたちがいました。
縄張りを作りその中の藻の畑の世話をする“ダンダラスズメダイ”ですが
こんなにちっちゃい赤ちゃんのうちから、もうすでに縄張りを作っています。
まだまだひ弱で縄張りに入っても大人のように威嚇はしてきませんが、
それでも一生懸命に畑を守ろうとしているのが分かります。
まだ貫禄はありませんが、ちっちゃな一国一城の主です(^_^)

石垣島ファンダイビング ダンダラスズメダイ

夏が来るといたるところで見ることができる“デバスズメダイ”の赤ちゃんたち。
他のポイントではまだまだあまり見かけませんが
ここ内湾では一足早く爆発的に増え始めているようです。
打ち上げ花火のようにテーブルサンゴから飛び出したり、またピュッと引っ込んだり。
群れになって、元気いっぱい泳いでいます(^_^)

石垣島ファンダイビング デバスズメダイ

少し水深を下げると“チョウチョウコショウダイ”に会いました。
ヒラヒラヒラヒラ優雅な逆立ち泳ぎを披露してくれました。
ちっちゃな幼魚はすばしっこくて撮影しづらいですが
少し大きくなると動きが緩やかになり、少し撮影もしやすくなります。
少し成長してもちょっと変わった模様はちっちゃい頃のままなので
最適のモデルさんですよね(^_^)
表情もとってもかわいい魚です。

石垣島ファンダイビング チョウチョウコショウダイ

その隣のサンゴの中では、マンジュウイシモチ”がのんびり泳いでいます。
ゆっくり近づかないとすぐにそっぽを向いてお尻を向けられてしまうので、
慌てず、時間をかけて撮影しました。
不思議な模様のとってもきれいな魚です(^_^)

石垣島ファンダイビング マンジュウイシモチ

船の下に戻ってからは、しばらく最後の自由時間。
思い思いの被写体を見つけて撮影しましょう。

普段のダイビングポイントでは意外と見ることの少ない“ルリスズメダイ”。
ここでは1センチほどのかわいい赤ちゃんが
同じくらいの大きさの“デバスズメダイ”の赤ちゃんたちに混ざり、元気に泳いでいました。
成魚とは違うまん丸の顔がとってもかわいかったです(^_^)

石垣島ファンダイビング ルリスズメダイ

今日は普段とはちょっと雰囲気の違う内湾でのダイビング。
たくさんの被写体の登場に、ちょっと時間が足りないと感じるほど?でした(^_^)

夕方からはカップルで石垣島旅行中のカップルのお客様とダイビング体験へ。
初めての挑戦ということもあり、スタート前はちょっと緊張です!
それでも、無事に練習を終えて海の中へ潜ると・・・
たくさんの魚たちが歓迎してくれるので、すぐにやってよかったと思えるはずです(^_^)

石垣島ダイビング体験の様子

水面を覆い尽くすほどのたくさんの水色の“デバスズメダイ”達の群れや
ちっちゃな“カクレクマノミ”のカップルにも会えました♪

石垣島ダイビング体験 カクレクマノミ

ダイビングスタートから最後まで
“ミツボシキュウセン”がずーーーっと付き添ってくれていました。
さて、船に上がる前にこのコにもさよならをして・・・
おふたりの初めてのダイビング体験は無事終了しました。

石垣島ダイビング体験 ミツボシキュウセン

今回の石垣島旅行、初めてのダイビングと海の中の景色は
おふたりの思い出の1ページに残る素敵な体験になったでしょうか(^_^)?
また機会があったら挑戦してみてくださいね。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.