ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメみんなで思い思いに♪
/ファンダイビング・ナイトシュノーケリング

2010年5月2日(sun)カモメの足あと

またまたお天気が崩れてきてしまった石垣島
今日は曇り空となりました。

午前中は、毎年GWに石垣島へダイビングにいらっしゃる
仲良しダイビング仲間のみなさんとファンダイビングに向かいます。
石垣島にはもう何年も通っていらっしゃるので
ほとんどのダイビングポイントで潜った経験がおありです。
今日は少し違ったコースを巡ってみましょうか(^_^)

トンネルをくぐると・・・天井に開いた穴の周りに“アカマツカサ”の群れが。
暗い穴の中に好んで棲む“アカマツカサ”、
水面からの光をさえぎってしまうほど、たくさん群れています。
大きな眼の真っ赤なアカマツカサが泳ぐ暗い穴の中に入って行くと
海の中とは思えない、宇宙のような空間が広がっています。(^_^)

石垣島ファンダイビング トンネルをくぐるダイバー

トンネルを抜けるとその先には、今度はサンゴの森が広がります。
一面を覆い尽くすような青や緑の枝サンゴの上を気持ちよく泳ぐことができました。

石垣島ファンダイビング サンゴの群生

2本目は浅瀬のアイドル“モンツキカエルウオ”に会えるポイントへ。
彼らの棲む浅瀬は少しうねりがあり、
じっくり観察や写真撮影をすることはできませんでした。
うねりに揺られて右に左に揺られるこちらの姿を
不思議そうに見ているモンツキカエルウオ・・・なんだか面白かったです(^_^)

石垣島ファンダイビング モンツキカエルウオ

指の先ほどの小さな“モンツキカエルウオ”を探している間、
ふっと沖を見ると
1メートル以上はありそうな太い“イソマグロ”が2匹通り過ぎて行きました。
しばらくすると“マンタ”にまで、期待していなかった遭遇♪♪

ダイビングの終わりはみなさん思い思いに
写真撮影したり・・・サンゴの隙間に暮らす生き物たちを探したり・・・。
サンゴの中には卵をおなかいっぱい抱えた“オオアカホシサンゴガニ”が
いろんなところで見られました。

石垣島ファンダイビング オオアカホシサンゴガニ

その隣ではユラユラ動くカニのハサミを
少し迷惑そうに避けている“カサイダルマハゼ”がちょこんきょとん(^_^)

石垣島ファンダイビング カサイダルマハゼ

まゆ毛のような模様がおもしろい“サンゴテッポウエビ”。
繁殖期を迎えたようで
ひとつのサンゴにたくさん集まって少し窮屈そうでした(^_^;)

石垣島ファンダイビング サンゴテッポウエビ

普段は夫婦で泳ぐ“ハクテンカタギ”は単独行動中。
ふた手に分かれて夫婦の縄張りを見回っているのでしょう。
今日はどこで待ち合わせかな。

石垣島ファンダイビング ハクテンカタギ

いつもは4名で仲良くダイビングされるのですが
今日はおひとりだけ風邪気味のためホテルでお留守番とのこと(+_+)
明日はみんなでダイビングできるといいですね。

夕方からは気ままに石垣島一人旅中のお客様とダイビング体験に。
ツアーの前に、レンタカーのトラブルなどがあり、
いろいろと大変でちょっとお疲れだそうですが・・・
たくさんのサンゴや魚達に会いに行って、そんな気分は忘れてしまいましょう♪

ダイビングは今回が2回目ということです。
久しぶりなので少し緊張されていましたが、
海底では水中カメラで初めて見る石垣島の海の景色をパシャパシャ!
不安感やストレスも、海の中ではすぐにどこかに行ってしまうようです(^_^)

石垣島ダイビング体験の様子

人間みたいに器用な動きを見せるヒトデに感心・・・パシャ!
たくさんの海の景色を撮影しましょう♪

石垣島ダイビング体験の様子

人なつっこい真っ赤な“ハマクマノミ”や
一生懸命求愛行動をするブルーの“デバスズメダイ”達の群れも
バッチリ撮影されていらっしゃいました。
写真の出来栄えが楽しみですね(^_^)

夜はナイトシュノーケリングへ。
お友達同士でご旅行中の仲良し6名様でご参加いただきました。
辺りがだんだん暗くなりはじめた頃、
レンタカーでのお待ち合わせ場所からさらに島陰の奥までドライブして、
今夜のシュノーケリングポイントへ到着です。

昼間のダイビングはご経験アリとのことですが
夜の海でのシュノーケリングはみなさん初挑戦!
どんな世界が見られるのか
ワクワクしている気持ちが伝わってきます(^o^)♪

6人仲良く1列に並び
それぞれ持った水中ライトで思い思いの場所を照らしてみると・・・
眠っている魚の姿や夜のサンゴが見られます。
ライトの光に驚いた寝ぼけまなこの“ハリセンボン”、
ビックリさせてしまってごめんね(^_^;)

沖のポイントまで到着すると
今夜のナイトシュノーケルのメインイベントが待っています。
夜の海の中の星空を作りだす“夜光虫”を観察するため
水中ライトの光を一斉に消してみます。

真っ暗な海の中でヒュッと手をひと掻きすると
その軌道に合わせて、うっとり見とれてしまうような“夜光虫”の緑色の光が輝きます。

しばらく真っ暗な海の上で夜光虫の光に囲まれて泳いだ後は
それぞれ星空を眺めたり・・・
サンゴの隙間に眠っている魚達の様子を観察したり・・・
思い思いに石垣島の夜の海の世界を楽しまれていました(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.