ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ今年もGWスタート!/ダイビング体験・シュノーケリング

2010年4月29日(thu)カモメの足あと

GW初日は、曇り空の石垣島
昼からは風も強くなり、少し波が立ちはじめました。

午後はおひとりでのんびり八重山旅行中のお客様と
ダイビング体験に出発です。
練習では呼吸器をくわえる口の形が最初上手くできず
思わぬところでつまずきました・・・
でも、何もかも初めてのことですし、これくらい気にしないでください(^_^)
何かヒントが見つかるとコツが分かり、すぐにできるようになりました。

海面での練習は無事終了、さっそく海底に向かいます。
しばらくの間は肩や足に力が入り、バランスをとるのが難しいのですが・・・
こちらもすぐにコツをつかみ、水中写真の撮影もできるほどに♪

目の前を行ったり来たり、元気に泳ぎ回る“ベラ”や“スズメダイ”達。
活発な魚達とは対照的なのがクマノミの仲間です。
棲み家であるイソギンチャクから、あまり遠くへは離れて泳ぎません。
特に、ここに棲んでいる真っ赤できれいな“ハマクマノミ”は
移動範囲が狭いだけではなく、
手招きするとカメラの前でポーズをとってくれるので絶好の被写体です。
青い海をバックにきれいに撮れました♪

石垣島ダイビング体験の様子

何百匹もの熱帯魚たちが暮らしている
白い砂地の上にあるサンゴの山に近づくと、
それまで元気に泳いでいた魚たちもダイバーに驚き
サッと一斉にサンゴの隙間に逃げ込んでしまいます(^_^;)
こちらの様子をうかがっていたようですがら・・・
しばらくすると安心したのか恐る恐るサンゴから出てきます。
またサンゴの周りを元気に泳ぎ始めた姿もパシャ!
撮影成功です♪

石垣島ダイビング体験の様子

撮影された写真は、初挑戦とは思えないなかなかの出来栄えでしたね(^_^)
石垣島の海の中の景色も、旅のアルバムに加えてくださいね。

夕方からは新婚旅行で沖縄にいらしたご夫婦と一緒に
シュノーケリングへ出発しました。
少し波が立ち始めてきたので、波の影響の少ない島陰へ行きましょう。
遠くに竹富島も見ながら船に乗って20分。
シュノーケルポイントに着くと、
海底のサンゴ礁が船の上からでもきれいに見えます(^_^)

早速海に入ると・・・
ウエットスーツの中に少し入ってくる水がひんやり少し冷たく感じますが
しばらくすると身体も慣れてきます。
水面では、シマシマ模様の“ロクセンスズメダイ”が
パクパクとプランクトンを食べています。
その間をすり抜けて泳いでいると
60センチほどの大きな“コブシメ”を4匹発見しました。
そのうち一匹のメスは、サンゴの隙間に卵をうみつけている真っ最中でした!

石垣島シュノーケリングの様子

浅瀬のサンゴたちは緑や紫黄色でとってもカラフル、
光もちゃんと届いていて、とってもきれいに見えました(^_^)

石垣島シュノーケリングの様子

あいにくの曇り空ではありましたが・・・
1泊2日の石垣島新婚旅行の思い出はたくさん作れたでしょうか?
浅瀬のサンゴ礁の写真はとってもきれいに撮れていましたね(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.