ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ衣装の早替えも必要?/ダイビング体験

2010年4月25日(sat)カモメの足あと

またまたすっきりとしない曇り空の石垣島
少し強めの東風が吹いています。
市街地ではトライアスロンの大会が行われていて、沿道は応援の人達で賑やかです。
水牛や馬も応援に駆り出されていました(^_^)

夕方からはカップルのお客様とダイビング体験に出発です。
初めてのダイビング、一通り練習を済ませてからも
「呼吸が上手くできるかなぁ?」「耳抜き上手くできるかなぁ?」
・・・いろいろ心配は尽きない様でしたが
ダイビングポイントに着いてからは波に揺られながらもスゥ〜ッと順調に海底へ到着!!

石垣島ダイビング体験の様子

お貸出しした水中カメラで早速水中写真も撮影開始です(^o^)/
真っ白な砂地の上を泳ぎ、サンゴの山に近づくと
水色の“アオバスズメダイ”たちが近づいてきてごあいさつ。
カメラのシャッターは上手く押すことができたでしょうか(^_^)?

最初の頃はどうしても少し力が入ってしまいますが
だんだん水中の移動にも慣れて、スムースに泳げるようになってきました。
砂地の上には“サカサクラゲ”の赤ちゃんがフワフワ。。。
少し浮かせても、頭が大きいのですぐに下がって海底に逆戻り〜(^_^;)
海底に反対向きのまま落っこちてイソギンチャクのようにしてエサを食べるので、
彼らはこれでいいのです(^_^)

石垣島ダイビング体験 サカサクラゲ

大分肩の力が抜けてきたところで、
少し遠いところにあるイソギンチャクにも行ってみましょう。
“カクレクマノミ”の赤ちゃん達に会いに行きましょう(^o^)/
このコたちはとってもシャイで、なかなか写真に撮らせてくれません(^_^;)
シャッターチャンス!と思っても、
またまた上手くイソギンチャクの触手の陰に逃げられてしまいました。

このイソギンチャクに棲みついて1年近くなりますが
クマノミ達は成長があまり早くないようで
まだまだ赤ちゃんと呼べるような身体の大きさです。

石垣島ダイビング カクレクマノミ

さらに少し泳いだサンゴの山の麓には
“ウルマカサゴ”が岩に擬態して隠れていました。
ところが、ダイバーにビックリして砂地に逃げ出してしまい・・・
岩の上では岩そっくりで見分けがつかない見事な“ウルマカサゴ”の擬態も
砂地の上では効果なし! 真っ白な砂地の上に岩色の身体がとっても目立っていました(^_^)

石垣島石垣島ダイビング体験の様子

あいにくの曇り空には少しがっかりでしたが
海の中では地上のこともすっかり忘れてしまうほど
いろいろな魚達に出会えた60分間でした。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.