ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ神経質なイカ?/ダイビング体験・ナイトシュノーケリング

2010年4月16日(fri)カモメの足あと

なかなか回復しない石垣島のお天気・・・。
曇り空で風も少し強めです。

本日石垣島にいらっしゃったばかりのご家族と
みなさんにとって初めてのダイビング体験に出発です!

ご両親と息子さんでお越しいただきました。
娘さんはダイビングライセンスをお持ちだということで
他のマンタに会いに行くツアーにご参加されているそうです(^_^)
少し波が高いようですが無事会うことができたでしょうか?

お母さんは泳ぎが苦手とおしゃっていたので
足が着く水深からスタートのビーチからのダイビングをご希望いただきましたが、
干潮でビーチの状況があまり良くないので、
船でダイビングポイントに向かいました。

まずは浅瀬のサンゴの山の上で基本練習開始です。
水中メガネを付けて顔をつけた瞬間から
船の下にはたくさんの魚たちが出迎えてくれます。
苦手克服!?お母さんもとても上手にできています(^_^)

石垣島ダイビング体験の様子

みなさんも宿に帰って娘さんに自慢できるように(!?)
今日のおすすめのダイビング体験、
体長70センチの大きなイカ“コブシメ”の産卵の様子を見に行きましょう♪

石垣島ダイビング体験 コブシメの産卵

今日のコブシメ達は少し神経質なようです。
普通、産卵の時だけはダイバーが近づいてもあまり気にしていないようなのに、
近くで観察しようとするとすぐあちら側へ逃げてしまいます(^_^;)
なかなか良く見られるところまで寄れませんでしたが、
だんだんダイバーの存在に慣れてきてくれたようです(^_^)
すぐ間近で産卵していました。

海の中でうまく身体をコントロールして泳ぐのは
最初は意外と難しいです。
周りを気持ちよさそうに泳ぐ魚たちのように
スイスイ〜っと自然に泳げたらきっとすごく楽しいですよね(^_^)♪
それでも、いろんな魚たちに会うためにしばらく泳いでいると、
いつの間にかとてもスムーズに泳ぎ出せるようになっていました♪

みなさんの動きに合わせて寄ってくる、
アゴヒゲをチョロチョロ動かして近づいてくる“オジサン”や
目の前を行ったり来たり、
ヒュンヒュンと曲芸飛行しているみたいな“オトメベラ”や”ヤマブキベラ”など、
たくさんの魚達に囲まれて過ごした60分間でした(^_^)

石垣島ダイビング体験の様子

夜は一昨日ダイビング体験にご参加くださった皆さんと
ナイトシュノーケリングに行きました。
昼間の強い風もやっと落ち着き、海も穏やかに。

ポイントに着くと、ビーチから波の音が聞こえてきます。
昼間のブルーの明るい海とは違い、真っ暗な海に入るのは少し緊張します!
ですが、そこに水中ライトを照らしてみると・・・
サンゴ礁が神秘的に浮かび上がってきます。
その隙間には、まるでパジャマに着替えたみたいに
昼間とは違う身体の色をした魚達が眠っているのを発見することができます。
もっともっと夜の海の様子を見てみたくなってきて、
不安感もどこかに行ってしまいます(^_^)

沖まで泳いで水中ライトのスイッチを切ると
海中一面にホタルの光のような“夜光虫”の光が広がります。
ずっと見ていたい景色にしばらくうっとり。。。

しばらくして泳ぎ出すと
目の前をちっちゃくてかわいいウミガメ“タイマイ”が横切りました!
のんびり眠っていたのに急に水中ライトの明かりが当たって・・・
ビックリさせてしまったようです、ごめんね(^_^;)
ごめんね(^_^;)

いつの間にか雲が晴れてきて、空には星が光っていました。
仰向けになって見上げながらのんびり岸に戻ります。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.