ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメお天気回復はいつ?/ダイビング体験

2010年4月14日(thu)カモメの足あと

今日の石垣島は小雨がパラつく曇り空。
全国的に冬に逆戻りした様な荒れ模様で不安定な天候ということですが、
石垣島も午前中から強く風が吹き、波も高めです。

今日のダイビング体験は午後からのスタートでしたが
それに合わせた様に風もおさまり、少しずつ海況も回復してきました(^_^)

1年前にご参加いただいたご夫婦のお客様が
ウェイクボード仲間のお友達とご一緒にお越しくださいました。

北寄りの強風が吹く今日のような日のおすすめダイビングポイントへ。
冬から初夏までの期間限定でしか観察することができない
体長70センチの大きなイカ“コブシメ”達の産卵場所へ行きましょう♪

今日もたくさんのコブシメたちが集まっています。
求愛、産卵、メスの奪い合いをするオス同士のケンカ・・・
触れられそうなほどに間近でその様子を観察することができました(^_^)
産卵に一生懸命なので、ダイバーが近づいても気にならないようです。
ご持参のデジカメで、画面からはみ出しそうなほど
アップで撮影することができました。

最近毎日の様に目にする一番大きなオスのコブシメのオスがいます。
彼は相手のメスを毎日変えて交接を繰り返しているようです。
他にも成熟したオスが数匹産卵に参加してはいますが、結果はイマイチ・・・?
どうやらここは、彼のハーレムになっているようです。

石垣島ダイビング体験の様子

船の下では鉄のパイプみたいに太くて長細い
体長1メートルくらいはある!“アオヤガラ”の群れが集まっていました。
まるで、ダイビングを終えて船に浮上するみなさんを見送ってくれているようです(^_^)

「もっと違う景色を見てみたい!」ということで
ポイントを変えてもう一本潜りましょう(^_^)
次のダイビングは、海底にポッカリ空いたトンネルをくぐります。

石垣島ダイビング体験の様子

トンネルの向こう、出口からは青い光が射し込みます。が
真っ暗なトンネルの中がその神秘的な光に照らされて
とても幻想な世界が目の前に広がります。

石垣島ダイビング体験の様子

“クマノミ”家族の棲むイソギンチャクには
今年生まれた米粒くらいの赤ちゃんたちがたくさん仲間入りしていました。
※写真をよ〜〜〜くご覧いただくと、何匹か小さいコが泳いでいます(^_^;)

愛嬌のあるまん丸の顔で近寄ってきてくれる“サザナミフグ”は
ダイビングの始めから終りまで、ず〜っとそばについて来ました(^_^;)
一般的なイメージの地味な模様のフグとは違い
カラフルな色を身体にちりばめたとってもきれいなこちらのフグ。
水中写真にはもってこいのモデルさんです(^_^)

石垣島ダイビング体験の様子

明後日はナイトシュノーケリングにご参加いただくご予定です。
ここ数日はお天気が心配ですが・・・ぜひ晴れてほしいと思います(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.