ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメちっちゃな世界の物語/ダイビング体験

2010年4月9日(fri)カモメの足あと

今日の石垣島の空は太陽が出ていい天気でしたが、
天気予報に反して風が強く波の高い1日になりました。

午前中は、カップルでご参加いただいてダイビング体験です。
水面での練習の時はかなり波立っていたので、
「こんな波の中でダイビングして大丈夫かなぁ?!」と思われたかもしれませんが、
いざ潜降を始め1メートルも潜ってしまったら、もう波の影響はなくなりました(^_^)
ちょっと上とはまったく違う、静かで穏やかな世界が広がっていました。

石垣島ダイビング体験の様子

海底に着いて大きなサンゴの群生まで泳いで行くと、
ここの住人“デバスズメ”たちはランチタイムの真っ最中でした。
流れに乗ってやってくるプランクトンを一生懸命パクパクパク・・・。

このサンゴにはイソギンチャクもいて、
その中にちっちゃな赤ちゃんクマノミもたくさん棲んでいます。
小さなサンゴは定員オーバー?
一番体の小さな赤ちゃんは、大きなコにつつかれて追い出されてしまって
安全な中心部まで入れてもらうことができません。
端っこの方で遠慮がちに泳いでいました(^_^;)
少しでも中の方に入ろうとすると
体の大きいコが血相を変えて追い出しに掛ってきます。

みんなで仲良く平和に暮らしているように見えて
ちっちゃなイソギンチャクの中は意外と厳しい世界のようです。

石垣島ダイビング体験の様子

魚たちの日常を垣間見ることができたダイビングでした(^_^)

夕方からは石垣島ご旅行中の娘さんとお母さんにご参加いただきました。
曇りがちだったここ数日の天気も今日はカラっと晴れて気持ちい天気に。
このチャンスに、思いきって親子で初めてのダイビング体験に挑戦!となったそうです。
お母さんは初めてのダイビングに少し緊張されて「出来るかな?」と心配されていましたが
ダイビングポイントに到着して透明度の高いブルーの海に顔をつけた瞬間から
これまでの不安はどこかに吹き飛んでしまったようです(^_^)

石垣島ダイビング体験の様子

船の上では緊張の表情でしたが、
海の中では水中眼鏡越しにも分かるほどの笑顔でいっぱいでした(^o^)
サンゴ礁の間を抜けてながらしばらく泳いでいると
おふたりとも、いつの間にかスイスイとスムースに泳げるようになっていました。
まん丸のちっちゃな目をした貝も
おふたりの上手な泳ぎに感心してこちらの様子を見守っていました(^_^)

石垣島ダイビング体験の様子


水面から降り注ぐ夕日の光は金色に輝くいてとってもきれい。
思わず見とれてしまいます。
生息場所が限られているので普段のダイビングポイントではあまり会うことのできない
コバルトブルーの身体がとってもきれいな“ルリスズメダイ”とも遊びました。
人のふくらはぎくらいの太さのあるナマコにびっくりしたり、
60分間の人生初のダイビング体験はあっという間に終了です。
無事に船の上に戻ってくることができました(^o^)/

ダイビングを終えての感想「人生観が変わった」とおふたり(^_^)
石垣島旅行の最終日を締めくくるビッグイベントは大成功でしたね!

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.