ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメどこにでも・・・(^_^;)/ファンダイビング

2010年3月28日(sun)カモメの足あと

今日の午後は風が強く吹き、海も波が高めです。
本日石垣島に到着されたばかりのお客様は、
「せっかくの石垣島旅行」ということで、8年振りというダイビングに出発です!

海面は風の影響で波立っていて大きく揺れましたが、
ブランクがあるとは思えないほどすんなりと潜降開始。
海底にはあっという間に無事到着です(^_^)
あんなに揺れていた海面とは正反対の静かな世界が広がっています。

春になり“デバスズメダイ”達の一斉産卵も真っ盛り。
いつも見なれている“デバスズメダイ”のオスは水色の体ですが、
この時期はうっすら黄色く色づかせむなびれを黒くして
メスを誘うために着飾っています(^_^)

そして、ところ構わずとにかく卵を産み付けます。
船を停めるためのイカリにつないだロープにまで・・・。

そして、ついには“ダンダラスズメダイ”の縄張り内にも産卵開始!!
“ダンダラスズメダイ”が大切に育てている藻の表面に卵を産んでいました。
普段は少しでも他の魚が縄張りに入ると、
すぐに血相を変えて追い払う“ダンダラスズメダイ”。
身体も“デバスズメダイ”より何倍も大きいのですが、
さすがにこの数には勝てないようです(^_^;)
始めは忙しく追い払っていましたが
臆することなく産卵を続けるたくさんの“デバスズメダイ”たちに
最後は諦めたようです。
そばで産卵の様子を茫然と見守っていました(+_+)

デバスズメダイの産卵

去年からずっと観察を続けている“カクレクマノミ”の子供たち。
身体が随分大きくなり、オレンジ色のラインも鮮やかになってきました。
成長するに従って警戒心が強くなってきたようです。
以前はイソギンチャクの触手の外に出て泳いでいることもあったのに、
最近はなかなかその姿を全部見ることができません。
イソギンチャクの隙間から
こちらをちらっとうかがう姿もかわいいのですが(^_^;)

カクレクマノミ

8年振りのダイビングはいかがでしたか(^_^)?
取り戻した感覚を忘れてしまわないように
これからもまた時々海に遊びに行ってみてくださいね(^o^)/

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2010石垣島ダイビング シュノーケリング カモメ潜水.All rights reserved.