ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメやっと晴れ空(^_^)/石垣島シュノーケリング・ダイビング

2009年10月18日(sun)カモメの足あと

気温はそこまで高くありませんでしたが
久しぶりの青空の戻ってきた石垣島
朝方の一瞬の土砂降りを除いて一日中晴れていました。

午前中はご家族5名様でご参加いただきダイビング&シュノーケリング!
石垣島の南側の波が少ないポイントへ行きました。
シュノーケリングは初めてという方もいらっしゃいましたが
「泳ぎには自信あり!」ということで
さすが、慣れるとスイスイとサンゴ礁を見下ろしながら泳いでいました。

ダイビング体験の様子

ダイビング組はお2人。
慣れない呼吸器からの呼吸にやや戸惑われましたものの、
船の上での練習後に実際海に入ってやってみると
意外と簡単にできたようです(^_^)
ここをクリアさえすれば、
あとはスムーズに海底までも行くことができます。

海の中では“デバスズメダイ”達の大乱舞!
シュノーケリング組のいる水面近くでも、
たくさんの群れになってプランクトンを食べに集まり、
ダイビング組のいる海底でも、
点在するサンゴの山に何百匹もが出たり入ったりしていました。

ダイビング体験の様子

最初はみなさん緊張されているような表情でしたが
海から上がると
自然と笑顔でお話されていました(^_^)

午後からはファンダイビングに出発です。
お客様は沖縄本島にお住まいとのことで
いつもは慶良間でダイビングをされているそうです。
今日は石垣島の海にて。
同じ沖縄の海でも島々によってどんなところが違うのでしょうか。
到着早々から、黒島でシュノーケリングを楽しまれたそうで、
とっても海が大好きなお2人です(^_^)

まずは砂地とサンゴの石垣島らしいポイントへ。
畑の中で忙しそうに農業をする“ダンダラスズメダイ”や
チョロチョロして写真に撮れないほどのちっちゃな“カクレクマノミ”の赤ちゃん、
人なつっこい“シチセンムスメベラ”たちと泳ぎました。

次は、他ではなかなか行くことができない海底温泉へ。
海底温泉の吹き出し口まで向かう途中には
着底する場所がないほどの一面のサンゴの上を通ります。

ファンダイビング体験の様子

海底温泉の温かさにもビックリ!
ここでマスククリアをしたら、
しっかり硫黄のにおいもしていました。

少し沖合まで出て、透明度の一番いいポイントにて
今日のラストダイビング。

ファンダイビング体験の様子

潮の流れがよく、
何万匹もの“グルクン”が水面を覆い、
それを目当てに大きな“イソマグロ”や“ツムブリなど”が集まって
たくさんの魚たちで辺りはとても賑やかになっていました。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.