ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ1週間ぶりの再会/石垣島ダイビング体験

2009年10月9日(fri)カモメの足あと

まだまだ台風の影響が強いようです。
だんだん落ち着くかと思われたら・・・
また波が高くなった今日の石垣島の海です。

午前中はおひとりでご参加いただき、初めてというダイビングに出港しました。
港の船の上で基本の練習を済ませた後、ポイントへ向かいます。
到着しても、やはりこちらの海面にも波がありましたが、
海に入っての練習も何とか問題なく終了しました。
波のせいで、若干不安そうな表情は否めません・・・。

こんな波の海に潜って大丈夫なのかと心配になるかもしれませんが、
がんばって潜ってみましょう(^_^)

1メートルも潜れば、すぐに揺れも感じなくなります。
海底まで到着すると、この上の様子が信じられないくらいです。
残念ながら太陽は顔を出さず、曇りがちの雲の厚い空でしたが、 海の中は十分に明るく、
サンゴや魚たちもきれいな色で見られます。
海中の景色は太陽が出ている時とほとんど変わらないくらいに感じられます(^_^)

ダイビング体験の様子

今日は水中写真にも挑戦です。
モデルは“ハナミノカサゴ”。
砂地の海底に浮かんだ
ちっちゃなサンゴの島の中に棲む“デバスズメダイ”の赤ちゃんを狙っています。
どこからともなく2匹の“ハナミノカサゴ”がやってきて
長いヒレを広げ、協力し合って赤ちゃんたちを取り囲んで追い詰めます。
・・・ここまでの作戦はいいのですが、
“ハナミノカサゴ”は素早く動くことができないので、
ササッとサンゴの隙間に隠れてしまう“デバスズメダイ”たちを
なかなか捕まえることはできません。
しばらく観察していましたが、
とうとう今日の獲物は0ゼロ、諦めたようです。

ダイビング体験の様子

写真はうまく撮れているでしょうか(^_^)?

午後になっても波は収まりませんでした。
相変わらず、荒れ模様の海でした。

カップルでご参加いただき、彼女はライセンス講習以来のダイビング、
彼は初めてのダイビングでした。
午後の練習も少し波のある中で行うことになりましたが、
お二人とも落ち着いていてすんなりクリアでした(^_^)
海底へもスムーズに到着し、順調にダイビングスタートです。

ダイビング体験の様子

夕方頃になり、
ちょうど魚たちの夕食タイムに遭遇しました。
サンゴの山の上を見上げると、いろんな種類のスズメダイたちが入り混じり、
流れてくるプランクトンを逃すまいと一生懸命食べていました。
黄色やグレー、白と黒のシマシマ、ブルーなど
いろいろな色が素早く行き交っているように見えます(^_^)

ダイビング体験の様子

夏の間はたくさんいた“サカサクラゲ”も
最近はあまり見ることもなくなってきていましたが、
今日はこちらも食事中のところを発見しました。
逆さまになって一生懸命泳ぎながら、
小さな触手でプランクトンを捕まえて食べていました。

カクレクマノミ

台風が来るかも?という予報が出ていた頃は、
流されてしまったりしないかと心配していた“カクレクマノミ”の赤ちゃんたちも
無事、順調に成長しているところを確認できました(^_^)
台風の為ここ数日間は一度も会いに行くことができませんでしたが、
そのわずかな間にもまたひとまわり大きくなっていました。
体のオレンジ色も濃くなってきて、
3匹とも元気に育っているようです。

カクレクマノミ

まだまだ警戒心の強い一番小さなコは、
すぐにイソギンチャクの触手の中に隠れてしまうので
なかなか写真では撮れませんが、元気な様子は確認できました。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.