ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ本日登場の魚たち/石垣島シュノーケリング・ダイビング体験

2009年9月27日(sun)カモメの足あと

石垣島南にある台風16号の影響か、
また風が強く波が高くなっています。
曇りがちで時々雨も降りましたが、海の透明度は抜群でした。

午前中はカップルでご参加いただきシュノーケリングへ。
石垣島の陰になっているポイントまで少し時間をかけて向かったので
穏やかな海で泳ぐことができました。

船の下は少し深くなっていて
“ロクセンスズメダイ”たちの集まるエサ場でした。
数千匹の群れで流れてくるプランクトンをパクパクと食べていました。
一斉に同じ動きをするので
同じシマシマ模様が移動する様は圧巻です!

水面近くには、同じくエサを食べる“キビナゴ”たちの群れ。
こちらも大群で一方向に動きながら、
少し曇りがちでも光を受けてキラキラしていました。

石垣島シュノーケリング

さらに泳いで行くと、浅瀬の方にもサンゴが広がっています。
その周りには、細長い“アオヤガラ”たちの群れがいました。
1メートルの体長の棒のような魚が
集まっていると迫力があり、
初めて見る人はちょっと驚いてしまいます。

少し移動すると、
いろんなところに何組もの“ハマクマノミ”の夫婦を見ます。
ちっちゃなオスと大きなメスの組み合わせは共通ですが
カップルごとの大きさもまちまち。
手のひらサイズのメスと豆粒くらいのオスの組み合わせもいたり
辿って行って、それぞれを観察するのも楽しいです。
家であるイソギンチャクもそれに合っています。

石垣島シュノーケリング

午後からはつい先ほどお申込みいただいて
ダイビング体験へ出発しました。
会社の同僚の方に
「沖縄に行ったら、一度は海に潜ってごらん!」と
アドバイスされたそうです(^_^)

石垣島ダイビング体験 カクレクマノミ

海底に到着すると、すぐに泳ぎだすこともできました。
熱帯魚をご自宅で飼われているそうで、
魚好きの方なら
なおさら海の中はたまらない空間(^_^)
“カクレクマノミ”“ハマクマノミ”“クマノミ”の
クマノミ3種類、
“デバスズメダイ”“クラカオスズメダイ”“アオバスズメダイ”
“クロリボンスズメダイ”“ミスジリュウキュウスズメダイ”
“フタスジリュウキュウスズメダイ”“ダンダラスズメダイ”
“ネッタイスズメダイ”などなど、
スズメダイは8種類以上、
“セナスジベラ”“オトメベラ”“シチセンムスメベラ”
“ヤマブキベラ”“クサビベラ”の
ベラ5種類、
“ハゲブダイ”“アカテンモチノウオ”“オグロトラギス”
“サカサクラゲ”“トゲチョウチョウウオ”
“ミスジチョウチョウウオ”などなどなど・・・
他の魚や生き物もたくさん見られました!!!

石垣島ダイビング体験

ポイントに着いても少し波があったので
特に初めての挑戦ということもあり心配されていたそうです。
しかし、無事にダイビングが終了して船に上がると
「こんなに楽しいなんて思わなかった(^_^)」
勧めてくれた、沖縄のご出身の同僚の方にも感謝ですね♪
水槽作りの新しいヒントも??

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.