ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメステップアップダイビング
/石垣島ダイビング体験・ナイトシュノーケリング

2009年9月24日(thu)カモメの足あと

今日になって石垣島の海のコンディションも上々。
昨日に比べ、風も落ち着いて波も少し収まってきています。

お客様は昨日も石垣島でダイビングをされていたそうです。
カップルでご参加いただき、
彼は200本超、彼女は本日がダイビング体験8回目です。

いつもちょっとうまくいかないという耳抜きなどを練習したり
今日はステップアップが目標です。
コツをつかんですんなり潜ることができました。
海の中でも
少しだけですが力が入ってしまうクセがあるので
さらにリラックスして泳ぐ練習もしてみました。
ストレスのないダイビングへまた一歩近づきました(^_^)

船の上から覗いても見えていたサンゴや熱帯魚は
潜って近くから見るとさらに鮮やかに感じられます。
いつもは北海道でダイビングされているそうで
南国らしい景色だと喜んでいらっしゃいました(^_^)

石垣島シュノーケリングとダイビング

最後はのんびりシュノーケリング♪
ダイビングとはまた一味違ったのんびり感を楽しめます。
浅瀬にあるサンゴ山のてっぺんをゆっくり通り過ぎると
人なつっこい“クラカオスズメダイ”や“セナスジベラ”たちが
すぐ近くまで寄ってきて一緒に泳いでくれました。

石垣島シュノーケリングとダイビング

太陽が射し込んでできた光の筋は
海底までまっすぐ届いてサンゴの影をくっきり作っていました。

午後からは昨年10月にもお越しいただいたお客様と
1年振りにステップアップしたダイビングを。
前回のダイビングより、ちょっと深めの水深へ行ってみましょう。

今回は、水中デジカメで水中写真にも初挑戦!
中層を、何にもつかまらないで泳ぐのは意外と難易度が高く、
ちょっと練習が必要です。
慣れるまではどうしても力が入ってしまい、
バランスを保つのに少し苦労されているようでした。
ピントを合わせるために、
水中で泳ぎながら写真を撮るためにはバランスも重要です。

直径30センチはある円盤型の“アカククリ”の群れにも会いました。
銀色のきれいな体をした大きな“アカククリ”が30匹以上で群れる様子は、
ディズニー映画の実写版かと思うほど夢の中のような景色です。

小さな子供は少し離れた岩のそばで
泳ぎの練習をしながら群れに入る準備をしています。
体はまだ目立たない黒っぽい色をしており、
その名前の由来でもある、体を赤い縁で括ったような模様があります。
大人になると、この赤色はなくなってしまいます。

石垣島ダイビング体験 アカククリの子供

子供と言っても20センチ近くある体をヒラヒラさせながら
のんびり泳ぐその姿も
バッチリ撮影することができました(^_^)

穴の間からは“タコ”が覗いているのも分かりました。
近づくと
「入ってくるなー!」と水を噴射して防御されました。

石垣島ダイビング体験 タコ

晴れたり曇ったりの午後のダイビングでしたが、
船に上がる前に
海の中へ差し込むきれいな太陽の光が。
最後の一枚を思わず撮影したくなる景色です。

石垣島ダイビング体験

最初はとにかくたくさん水中でシャッターを切ることが
写真撮影のコツをつかむ方法。
初めての水中写真の成果は120枚で上出来です(^_^)

夜は本日お申込みいただいた親子のお客様とナイトシュノーケリングへ。
波もだいぶ穏やかでいいコンディションになってきました。
空には三日月と星が輝いて
海中では“夜光虫”が輝いて
夜の海でしか経験できない空間です。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.