ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ大きくなったら・・・
/石垣島ダイビング体験・シュノーケリング

2009年9月21日(mon)カモメの足あと

朝から少し波のある石垣島です。
気温は高いのですが、海の上は風が吹きぬけて涼しく気持ちいいです。

午前中はご夫婦でダイビング体験です。
今回でダイビングも4回目ということで、
今までとちょっと違ったダイビングに挑戦、
ステップアップコースにご参加いただきました。

2年振りに潜る海。
集合時間にお会いした時から、少し緊張気味のご様子です。
それは海底につくまでしばらく続いたようですが、
一旦到着すれば余裕が出てきます。

水中写真を撮影されるご主人と
スムースに移動しながらモデルになる奥さん。
逆立ち泳ぎのサカサクラゲと一緒に記念撮影もしました。
何万匹もの“アオバスズメダイ”の群れに囲まれて
そのかわいい泳ぎを眺めたりしているうちに
海の中の世界にもだんだんと慣れてきます。
不安感はなくなり、
広い範囲を中を泳ぐことができました。

石垣島ダイビング体験の様子

65分間の海中散歩が終わり船の下へ戻ってくると
このダイビングポイントに棲んでいる“ヒメオ二オコゼ”が
胸ヒレを足のように上手に動かしながら、ちょうど移動中でした。
のっそりゆっくり歩いています。
30センチ進むのにどれくらいかかるのでしょう?
本当にのんびり暮らしています(^_^)
ご主人のカメラの前でしばらく止まってポーズ、
バッチリ撮影させてくれました。

石垣島ダイビング体験 ヒメオニオコゼ

午後からはカップルでご参加いただきダイビング体験です。
午前中より少し波は落ち着いています。

まずは、ご持参の水中デジカメで
海底をお散歩中の“クモガイ”を撮影。
サンゴ礁のある砂地などで見られる巻貝で、
角のようなものが何本も出ている貝です。

石垣島ダイビング体験 クモガイ

ダイバーを発見すると
どこからともなくやってきて後をついてくる
好奇心旺盛な“アカテンモチノウオ”も絶好の被写体です。

反対に、ダイバーが近づいてくると
ビックリしてサンゴの隙間にピュンっと隠れてしまう“デバスズメダイ”の子供たち。
このところ数も増えてとても元気いっぱいです。
しばらくするとまた外に出てきて泳ぎ回ります。
ブルーの体がとってもきれいで、こちらも絶好のモデルさん。
どんな写真が撮影できたのでしょうか?

石垣島ダイビング体験 デバスズメダイの赤ちゃんたち

船の下では、藻を育てて農業する魚“ダンダラスズメダイ”が
他の魚から一生懸命畑を守っています。
必死なところを大変申し訳ないですが・・・
その姿はなんだかとてもかわいくて面白かったです(^_^)

夕方からはシルバーウィークに石垣島にいらしたご家族とシュノーケリング。
6歳のお子さんも初めての挑戦にドキドキワクワクようです(^_^)
船の上でのシュノーケルをくわえての練習はとっても上手◎
海に顔をつけてからの呼吸はどうだったかな?
目の前にたくさん見えるサンゴや熱帯魚たちに興奮!
本番もバッチリだったようです(^_^)

石垣島ファミリーシュノーケリングの様子

始めのうちは呼吸が早くなりすぎて、
ちょっと息がしにくいかな?と感じることも。
でも、体操の後にする深呼吸みたいな、
ゆっくり落ち着いた呼吸ができるようになると
船を離れてお父さんお母さんと一緒に順調に泳ぐことができましたよ(^_^)

石垣島ファミリーシュノーケリングの様子

ちっちゃくてかわいい“カクレクマノミ”にも会いました。
イソギンチャクにくるまって気持ち良さそうです。
すぐ上を泳ぐ黄色い“ネッタイスズメダイ”とは仲良しのようで
クルクルとそばでずっと一緒に泳いでいました。

石垣島ファミリーシュノーケリング カクレクマノミ

次回はダイビングで海に潜りたい!!
シュノーケルがこんなに上手にできたのだから
もう少し大きくなったら、きっとダイビングも大丈夫♪
今日は上から見た“カクレクマノミ”とも
おんなじところで泳げる日が楽しみですね(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.