ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ何年経っても・・・/石垣島ファンダイビング

2009年8月31日(mon)カモメの足あと

朝から穏やかな石垣島
午前のツアーにご参加いただいたお客様は、八重山ひとり旅中で
昨日は波照間島に行かれたそうです(^_^)

実はダイビングのライセンスをお持ちだったそうですが、
長い間遠ざかっていたそうで、ダイビング体験でお申し込みいただきました。
まずは、出発前に記憶をたどって復習します。
体を使って一度やったことはなかなか忘れないようで
お客様もなんとなく覚えていらっしゃるようで、スムーズにOKです!

以前は伊豆の海で潜られることが多く
南の島・サンゴ礁の海は今回が初めてということで
とても楽しみにされていました(^_^)
きっと、また一味違った景色・生き物がみられますよ♪

今日は海の透明度もよく、太陽の光もたっぷり差し込んでいます。
フワフワ泳ぐ“サカサクラゲ”も、
上って行くその透明な体を不思議に輝かせています。

石垣島ダイビング体験

随分長い間潜っていなかったとのことでしたが
海の中ではうまく力を抜いてのんびり浮遊感を味わっていらっしゃいました◎
最近は少し前までの真夏の太陽とは位置や光なども変わり
海の中の陰影をとても美しく映し出してくれます。

石垣島ダイビング体験

お客様は終始ニコニコ(^_^)
おかげさまで、なんだかこちらもとても楽しいダイビングになりました。
ダイビングのライセンスはほとんどが更新も要らないので
これをきっかけにまたいろんな海に行かれてみてはどうでしょうか?
残りの旅も、お気をつけてお楽しみください(^o^)/

石垣島ダイビング体験

お昼からはカップルでご参加いただいたお客様です。
お二人とも、それぞれ7年ぶり・3年ぶりのダイビングとのことです。
大変久しぶりということで
お申込みいただく前までもとても不安があったそうなので、
出発前にも復習&練習をしてからポイントへ向かいます。

ダイビングポイントに到着してからも、
まずは潜る前にプカプカ浮かんで水中を覗いてみます。
初めてや久しぶりのダイビングは、どうしても無駄な力が入りやすく
余計に疲れてしまうことがあります。
それを防ぐためにも、感覚を取り戻すためにも
まずは焦らずこれもウォーミングアップのひとつです。

耳抜きや水中での呼吸、マスククリアなど
さっき船の上で復習したことを、
海に入って、船につかまりながら練習してみます。
バッチリできるようになって不安もとれたでしょうか?
いよいよ、海の中へ向かって出発です。

白い砂地の上にぽっかり浮かぶサンゴの島に棲む“クマノミ”
さらにその上を群れになって泳ぐ“デバスズメダイ”“ネッタイスズメダイ”
“ミズジリュウキュウスズメダイ”“フタスジリュウキュウスズメダイ”などの
たくさんのカラフルな熱帯魚たち
いつも仲良しで一緒に行動している“ホンソメワケベラ”のお掃除夫婦
久しぶりのダイビングでは、いろんな生き物とも久しぶりのご対面でしょうか(^_^)?

彼女はやっぱりちょっと怖くなってしまったようで、
2本目は彼女は休憩し、彼だけもう一度出発です。

今度は先ほどよりちょっと深い水深にある、トンネルのポイントへ。

石垣島ダイビング体験

トンネルの中には
キラキラ黄金色に光る“ミナミハタンポ”の群れや
大きな“イセエビ”

石垣島ダイビング体験

ぶ厚い唇がかわいい“ヒトツラハリセンボン”などを見ることができました。

石垣島ダイビング体験

久しぶりのダイビングは少し不安があると思いますが、
今日で感覚を取り戻せたと思いますので
次回はさらにリラックスしてできると思います(^_^)
無理に深いところや難しいところへ行かなくても
浅くて明るくてきれいなところもたくさんあるので
あまり間が空かなければ
怖さも減ってもっと楽しめると思いますよ(^_^)
がんばってくださいね!

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.