ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメボスの仲間入りチェック/石垣島ダイビング体験

2009年8月29日(sat)カモメの足あと

午前中はカップルでご参加いただきました。
つい数日前にも石垣島でダイビングをされたそうで
場所が変わると、水中の景色や魚も変わってくるので
また石垣の海の別の一面を見ることができるかもしれません(^_^)

今日一番最初に出迎えてくれたのは
ちょっと大きく成長した“サカサクラゲ”です。
夏の始まりのころはとても小さかったのですが、
8月の終わりともなると、かなり体もしっかりしています。
その分、頭も大きくなっているのか、
一生懸命泳いでも頭が重くて下がって行ってしまいます(^_^;)

石垣島ダイビング体験

イソギンチャクからだいぶ離れるくらい出てきた “ハマクマノミ”は
まるで手乗りクマノミのようなかわいいしぐさを披露してくれました。
アニメの世界のようです(^_^)

石垣島ダイビング体験

夕方からは西表島から到着されたばかりのお客様とダイビング体験へ。
彼女はライセンス取得後、数回しかダイビングをされておらず、
彼はダイビング体験を1回されたことがあるとのことでした。
夕方になり、少し風が強くなり波も出始めていましたが、
前回のダイビングの感覚がバッチリ残っているからか、
お二人とも順調に海の世界へと入って行くことができました。
潜ってしまえば、波の影響もない静かな海の中です。

石垣島ダイビング体験

ここ界隈のボスは“アカテンモチノウオ”。
誰かがやってくると必ず近寄ってきて
新参者のチェックをするように周りをぐるっと泳ぎます。
いなくなったかと思っても
行ったり来たり、次の場所でも出会ったり
着かず離れずでダイビング中ずっとついてきます。

石垣島ダイビング体験

最近この辺りをエサ場にしているのか
こちらもよく見かける“ヤッコエイ”です。
砂に上手に隠れて見えにくいですが、目だけはキョロリと目立ちます。
口は体の下についているので
モソモソ動きながら砂の中の小さな生き物を上手に見つけて、
いつの間にか食べています。

石垣島ダイビング体験

船に上がった頃には、ゆっくりサンセットです。
水平線に近づいた太陽を見ながら港へ帰ります。
日没は30分ほど早まり、そろそろ島の秋の気配です。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.