ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ海から流れ星探し☆
/石垣島ダイビング体験・ナイトシュノーケリング

2009年8月18日(tue)カモメの足あと

穏やかな海況が続の日が続いています。
石垣島は今日も晴れ(^_^)
午前中は初めてダイビングに挑戦されるというカップルのお客様と出発です!
実際にダイビングで潜る前の船の上での練習も順調に終わると
いよいよ水深5メートルの海底へ。。。

石垣島ダイビング体験の様子

どこまでも広がるような真っ白な砂地を泳いで進むと
大きなサンゴ礁の山に行き当たります。
紫色や黄色、緑にピンクと、本当に色とりどりなサンゴが棲んでいます。
さらにその周りを黄色い“ヤマブキスズメダイ”や
緑色の“ハゲブダイ”、鮮やかなブルーの“オトメベラ”が
すぐ目の前を行ったり来たりしていて、とってもカラフル♪

石垣島ダイビング体験の様子

元気に伸びるサンゴやカラフルな熱帯魚たちは
白い砂地の上に映えて鮮やかに見えます。

午後からも初めてのダイビング体験というカップルのお客様と。
スタートから何度も経験があるかのような落ち着きっぶりで
練習もあっという間にクリアです。
竹富島の海の人なつこい魚たちに会いに出発です!

海底まで着くと、“シチセンオトメベラ”の夫婦のお出迎え(^_^)
ダイバーがやってくると、どこからともなくやってきます。
ダイバーが動くと、舞い上がった砂の中から出てくる小さなエビやカニをパクッ!
普段は自分で一生懸命探さなくてはならないけど、
代わりに掘り返してもらえるので楽ちんです♪
だから、“シチセンムスメベラ”の夫婦はダイバーが大好きなのかもしれません。

石垣島ダイビング体験 シチセンムスメベラ

午後からは少し波の落ち着きました。
水面を見上げると、その向こうに白い雲が揺れているのが見えました。

石垣島ダイビング体験サンゴ礁と水面

夕方からのダイビング体験はお父さんと息子さんの親子でご参加いただきました。
去年の10月にも和歌山県でダイビングされたそうです。
今回の石垣島では、親子でダイビングの思い出写真もたくさん撮りましょう♪
海の中では、人気者の“カクレクマノミ”とパチリ☆
逆さまにピコピコと泳ぐ“サカサクラゲ”とパチリ☆
真っ赤な色がきれいな大きなハマクマノミともパチッ☆
いろんな生き物と記念撮影してきました。

石垣島ダイビング体験 ハマクマノミ

ギョロっとしたふたつの目がかわいい(?)貝も発見です。
貝にもこんなまん丸はっきりとした目がある種類がいるんですね。
おっかなびっくりでこちらの様子をうかがっていたかと思うと、
ピョンピョンとび跳ねてすばやく逃げていってしまいました。
その姿は普段のゆっくりした動きからは想像できないので
ちょっとびっくりしてしまいます(^_^;)

石垣島ダイビング体験 貝の目

撮影したダイビング中の記念写真はCDにコピーして持ち帰りいただきました。
お家でゆっくりご覧いただけたらと思います。。。

今夜はナイトシュノーケリングにも行ってきました。
夜8時に市街地(石垣島の南側)から出発して
少し北の方に行くと波の穏やかなビーチにつきます。

車から降りて空を見上げると、もう満天の星空が広がっています。
シュノーケリングがスタートする前から、まずはこの星空に
ご参加のカップルのお客様もしばらく見とれていました。

夜の海の中は・・・
今夜の星空に負けないくらい“夜光虫”たちの光でキラキラ!!!
くわえているシュノーケルからは「きれ〜!」の声が漏れ聞こえるくらいです(^_^)

石垣島ナイトシュノーケリング イシガキハタ

岩と同じ色になって眠っている“イシガキハタ”や
寝とぼけてフラフラ泳ぐ“ハリセンボン”の子供、
流されないようにちょこちょこヒレを動かしながら眠る“トゲチョウチョウウオ”など
海の生き物の夜の姿もかわいかったです。

石垣島ナイトシュノーケリングの様子

最後には、あの星空をもう一度。。。
流れ星も見ることができました☆
ここの星空が気に入られたそう(^_^)
滞在されているうちに、またきれいな星の見られる夜があるといいですね。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.