ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメスコールの海で/石垣島ダイビング体験・シュノーケリング

2009年8月3日(mon)カモメの足あと

今日は穏やかな石垣島の海。
青空の中にも大きな雨雲が浮かんでいて、
今日は時々スコールのような雨が降りました。

午前中はダイビング体験に出発しました。
お客様は、5年前にも一度石垣島に来られたそうです。
お友達同士で初めてのダイビングに挑戦でした。

ご持参のカメラとレンタルカメラで、
水中写真撮影の準備もバッリチです。
最初は海中でバランスを保つのが難しく
思ったところにカメラを向けられませんが、
次第に狙った魚にピントを合わせることができるようになってきました。
真っ白な砂地を泳ぎながら、
いろんな魚と一緒に泳ぎながら撮影もしていると
気付かないうちに慣れてくるようです(^_^)

石垣島ダイビング体験 風景

きれいな砂地を泳いでいると
一部分だけもぞもぞと動く砂・・・。
ゆっくり近づいて見てみると、
砂の上にわずかに出ている小さな目と口がわかります。
座布団くらいはありそうな(?)“アマミウシノシタ”というカレイの仲間が
上手に隠れていました。

石垣島ダイビング体験 アマミウシノシタ

お昼からはシュノーケリングに石垣島西側の海へ出かけました。
潮の流れのタイミングが合い、
ここのポイントにたくさんの魚が集まって
ランチタイムの真っ最中でした。
流れてくるプランクトンを
いろんな種類の魚が入り混じって一生懸命食べていました。

石垣島シュノーケリング 風景

水面のエサを食べようと近くまでやってきてくれるので、
魚たちの写真をきれいに写すことができます。
ご持参のカメラにも、たくさんの魚たちを収めました(^_^)

石垣島シュノーケリング 風景

夕方からは、ちょこっとだけ海を覗きにシュノーケリングへ。
“リボンスズメダイ”など小さなかわいい魚たちが集まる
サンゴのポイントへ出かけました。

石垣島シュノーケリング 風景

このところ、棲み家のイソギンチャクがサンゴの山を移動中の
“カクレクマノミ”の家を今日も覗きに行きました。
最初はサンゴの山のてっぺんにいたのに、
とうとう山の麓の方まで来ていました。
イソギンチャクもいちばん住みやすいところを探して
現在、まだまだ停留場所を探し中です。
イソギンチャクが移動すると、
それに棲んでいるクマノミ家族たちも
必然的にくっついて家ごと引っ越しをするせわしない毎日になります(^_^;)

風に乗ってやってきた雨雲が一瞬スコールを降らせました。
雨のあと、空気がきれいになったようで
とてもきれいな青空が見られました。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.