ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ優しいウツボ/石垣島ダイビング体験

2009年8月2日(sun)カモメの足あと

天気予報では、熱帯低気圧が台風に変わり、
何日か後には石垣島の西側を通って中国に抜けていくということです。
今日は風が強く波もやや高かったのですが、
島影のダイビングポイントに行くととても落ち着いていました。

今日はご夫婦でご参加いただきました。
初のダイビングは、
海に入って、まず浅瀬で泳ぎます。
さっそく手で触れられそうな距離に熱帯魚がやってきます。
黄色くて口をツンととんがらせた“フエヤッコダイ”や
がりがりとサンゴをかじっている緑の“ブダイ”などが
スタートした船の真下でも見られました。

ご持参のカメラで魚たちを撮影しながら泳いでいたら、
おふたりともすっかりスムーズに動けるようになっていました。
写真もすでにたくさん撮られたようです(^_^)

穴の中から細長いにょろにょろとしたものが出てきました。
「何かな?」と思って近づくと、
頭の小さなかわいい“ハナビラウツボ”でした。
“ウツボ”というとコワいイメージもありますが、
“ハナビラウツボ”はダイバーが近づくと引っ込んでしまうくらい
おとなしい種類です。
こちらも、逃げてしまわないようにそ〜っと観察しました(^_^)

石垣島ダイビング体験の様子

その周りにたくさんの“アカネハナゴイ”がのんびり泳いでいるのは
この“ハナビラウツボ”からでしょうか(^_^)
ハーレムの主・“アカネハナゴイ”のオスは、
今日も境界線争いやメスへのアプローチに大忙しで
またまたきれいなピンク色をしていました。

石垣島ダイビング体験 ハマクマノミ

少し場所を移動して、
“ハマクマノミ”の夫婦が暮らすイソギンチャクの家へ遊びに行きました。
あんまりかわいいので、ちょっとだけ指を出してみると・・・
体が大きい奥さんがイソギンチャクから飛び出て近づいてきました。
クマノミの方は慌てて威嚇しているつもりなのですが、
チョコチョコ動く様子はとてもかわいらしいです(^_^)

石垣島ダイビング体験 クマノミ

最後は船の下にいた、おなかの黄色がとても鮮やかな“クマノミ”を観察しました。
こちらは3匹でフワフワ泳いでいるのを見つけて近づいてみると、
イソギンチャクの中には
さらに1匹、小さな赤ちゃんがかくれていました。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.