ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメ夜の主役
/石垣島ナイトシュノーケリング

2009年7月29日(wed)カモメの足あと

20時頃になると、石垣島ののんびり夕焼けもそろそろ終わり、
辺りは暗くなり始めます。
今日は、波もなく鏡のように静かで
日が沈んで紫色に染まり始めた海へナイトシュノーケリングです。

サンゴのかけらや貝殻が落ちている砂浜をサクサク歩いて
浅瀬の海からゆっくりスタートします。

親子でご参加のお客様はシュノーケリングが大好きで
今日の昼間ももちろんシュノーケリングをされてきて
これまでにもモルジブやパラオなど世界中の海で泳がれてきたそうです(^_^)
そして、夜のシュノーケリングは今回が初挑戦だそうです。

さっそく夜の海に浸かってみると、
昼間と変わらない温かい海です。
水中ライトをつけて眠っている魚を探しながら泳ぎだします。

今日はカニをいろんなところで見ることができました。
多くの魚たちは眠っても、カニたちは夜でも元気です。
岩に着いた藻を大きなハサミで上手に取って器用に食べていました。
夕食中のカニのいる穴の奥の方を覗いてみると
大きな“ブダイ”が静かに眠っていました。

石垣島ナイトシュノーケリング ブダイとカニ

昼間は起きていて夜になったら眠る“ブダイ”などの魚と
昼間よりも夜に元気になる夜更かしのカニ。
海の主役が交代します(^_^)

少し泳ぎ進むと
“アイゴ”が自分の体がピッタリ収まるサイズ岩のベッドを見つけて
パッと見たら分からないよう、上手に隠れて眠っていました。

石垣島ナイトシュノーケリング アイゴ

ライトに集まってきた小魚を捕まえようと
“アオリイカ”もやってきて、一生懸命狩りを始めました。
・・・魚の数は多くても、獲物を捕まえるのはなかなか難しいようです。

石垣島ナイトシュノーケリング アオリイカ

眠っている“ブダイ”は、
ライトの光やシュノーケリングで近づいた気配にもちっとも気付かず、
ぐっすり眠っていましたzzz

石垣島ナイトシュノーケリング ブダイ

サンゴの隙間には“コクテンフグ”が上手に挟まって眠っていました。

石垣島ナイトシュノーケリング コクテンフグ

夜の海を飾る“夜光虫”も
空の星よりもたくさん輝いているかのようでした。

石垣島ナイトシュノーケリング 風景

今日は天気もよかったので、
夜光虫に負けず、夜空の星や月もきれいでした。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.