ダイビング体験メニュー シュノーケルメニュー ライセンスメニュー 特別ファンダイビング 水中写真撮影 ご参加の前に ダイビング シュノーケリングログブック お問い合わせ お申し込み

カモメいろいろダイビング
/石垣島ファンダイビング・ダイビング体験

2009年7月21日(wed)カモメの足あと

今日は穏やかな石垣島の海。
午前中は昨日に引き続き、ファンダイビングでご参加いただいたお客様と
石垣島の北の方の海に出発しました。

まずは「スキンダイビングがしたい!」ということで
朝一番から挑戦です!
足がつきそうなほど浅い場所から
30メートル近いところまでいろんな景色が見られるポイントがある
今日のポイントはスキンダイビングにはピッタリです。
透明度も高く、天気・海況ともよかったので、
絶好のコンディションです。

石垣島シュノーケリング スキンダイビング

このポイントでは、今くらいの季節になると
2〜3センチほどの“キビナゴ”の赤ちゃんが
群れをなして泳いでいるのもよく見られます。
何メートルも帯びのように集まって泳ぐ
小さな銀色に輝く姿に見とれてしまいます。
素潜りを楽しみながら貝を探したり、
いろんな魚たちの水中写真を撮影したりしていると
あっという間に2時間45分が経過していました。

場所を移動して、次は岬の先端のポイントでファンダイビングです。
潮の当たりが良かったので、集まってきている魚も多種で数も多かったです。
“アカネハナゴイ”、“キンギョハナダイ”、
“ハナゴイ”、“カスミチョウチョウオ”などが
潮の流れに乗ってやってくるプランクトンを一生懸命食べていました。
“グルクン”も20cmほどの成魚から10cmほどの子供まで
いろんな大きさのものが集まり
大宴会を開いているようにい活発にエサを追いかけて泳いでいました。

石垣島ファンダイビング 風景

たくさんの魚たちと一緒に
お互いの写真も撮り合っていらっしゃいました(^_^)

長〜いスキンダイビングと1時間以上のダイビングで
さすがにちょっと体が冷えてしまいました。
3ダイブの予定を変更して、今日のダイビングは終了のんびり港へ戻ります。

夕方からご参加いただいたご夫婦は
以前にもダイビング体験に挑戦されたことがあるそうです。
その時はレギュレーター(呼吸器)での呼吸が苦しく感じたり波酔いもしてしまい
あまりうまくいかなかったそうです。

今回はリベンジできるように、まずはリラックスしてやってみましょう♪
前回悩まされた波酔いも、今日の海なら大丈夫そうです。
ところが
・・・本当に苦手だったの?!
と思うくらい、スムーズに海底まで行くことができました(^_^)

石垣島ダイビング体験 シチセンムスメベラ

最初に登場したのは“シチセンムスメベラ”です。
頭のいいこの魚は、
ダイバーが砂地に手をつく時に、驚いて中から出てくるエビを食べようと
ずっと後ろをついて泳いできます。
今日も巻き上がった砂の周りでパクパクっとしていました。

“ムスメベラ”を引き連れて泳いでいると、
他にも好奇心旺盛なベラの仲間が目の前を行ったり来たり。
いろんなところで様々な種類や色のスズメダイにも会いました。

石垣島ダイビング体験 サカサクラゲ

今日はバッチリ感覚をつかめましたね(^_^)
これで、次のダイビングをされる時もきっと大丈夫ですよ。
真っ白な砂地に空からの光が差し込んで、
それは海底の真っ白な砂地の上にも反射してユラユラ。
天気も海況もいい今日のダイビングは無事終了です。
70分間ゆっくり泳いでいると
だんだん陽射しが落ち着き始めていました。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.