カモメ台風6号消滅/石垣島ファンダイビング・ダイビング体験

2009年7月19日(sun)カモメの足あと

昨日までの強風もなんとかおさまり、
石垣島の海もだんだん落ち着いてきました。
台風6号は消滅したようです。

午後からはゆっくりスタートのファインダイビングです。
お客様はライセンスを取られたのも石垣島で、
こちらの海では20本ほどダイビングされたことがあるそうです。
今日は真っ白な砂地にサンゴ礁が点々と広がるポイントへ行ってみましょう。
透明度の高いエメラルドグリーンの海は夏のイメージにもピッタリ。
南国の雰囲気を満喫できる、今の時季おすすめのポイントです。

石垣島ファンダイビング 風景

サンゴに覆い尽くされた大きな岩には、たくさんの魚たちが棲んでいます。
小さなスズメダイの仲間は、
サンゴの隙間や岩に開いた穴などあちこちを泳ぎ回っています。
水色の“デバスズメダイ”
シマシマ模様の“クロカワスズメダイ”
黄色い“ネッタイスズメダイ”など
色も形もいろいろです。

とても人懐っこい“ヤマブキベラ”や
興味を持ってすぐ目の前を行ったり来たり、
こちらの様子を横目でうかがっている“セナスジベラ”
少し離れたところでチョコンと止まり、
大きな目でキョロキョロしている“オグロトラギス”など
個性的な魚たちにも会えました。

流れのない海の中。
ゆっくり進んでいろんな魚たちと遊んでいると、
船の下に戻って時計を見ると90分もダイビングしていました。

石垣島ファンダイビング 風景

夕方からはダイビング体験へ出航です。
昼間より波はさらに落ち着いてきたのですが、
やっぱり今日はまだまだ船が揺れてしまうようです。

ポイントに着いて水面でダイビングの練習をしている間は、
波の影響を受けやすくてやや揺れてしまいますが、もうしばし辛抱してくださいね。
1メートルでも潜っただけで、
水中世界ではこの揺れもまったく感じられなくなりますよ。

練習はサクサクっとスムーズに終わり、ダイビングスタート!
耳抜きも順調に、少しずつ潜って行くとそこは本当に静かな世界でした。
海底に着いたらさっそくご持参のデジカメでいろんな魚や景色を撮影!
・・・と思いましたが、スイッチが入りません(^_^;)
どうやら充電切れ??

残念ながら写真に収めることはできませんでしたが、
たくさんの生き物に出会うことができました。

石垣島ダイビング体験 ウミヘビ

すぐ横を通り過ぎていく“ウミヘビ”にはビックリ・・・。
エサを探しているようで、
砂地に空いた穴にちっちゃな頭を突っ込んで
「何かいないかなぁ」と探しながら泳いで行きました。
コワイイメージがあるかもしれませんが、実はとっても臆病。
いつもはダイバーが近づくと逃げてしまうのですが、
今日はエサを探すのに夢中で、こちらをまったく気にしていませんでした。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.