カモメアオリイカに輝く星/石垣島ナイトシュノーケリング

2009年7月5日(sun)カモメの足あと

夕方には一時荒れ模様になり、やや落ち着かない石垣島の今日の天気。
それでも、ナイトシュノーケルに出発する頃にはだいぶ持ち直してくれました。

お客様はお友達同士お二人様。
お昼にも名倉湾の方でシュノーケリングをしてきたそうです。
辺りはだんだん暗くなり、海もさっきとは違った表情を見せてくれそうです。
ナイトシュノーケリングは名倉湾を通り過ぎ、石垣島の北へと向います。

ポイントに着くと、ゆっくりと明るさを落ちつけていく黄昏時の空が
波のない水面にオレンジから紫に変わるグラデーションの光を映しています。
そんな海へ向かって泳ぎだします。

どんどん沖へ進んでいくと、
逆立ちしながらサンゴの隙間で眠る“ミスジチョウチョウオ ”が
いたるところで見られました。
流されないように、上手にサンゴの隙間に入って泳ぎながら眠っています。
昼間は夫婦でとっても仲良く一緒に行動している彼らですが、
夜はどうやら別々に眠るようです。

さらに進んでいくと、岩に擬態した大きな“オニダルマオコゼ”が
微動だにせず眠っています。

石垣島ナイトシュノーケリング カニ

普段でもじーーーっとしているのに・・・
当然眠っていると、いつもにも増して岩のような佇まい。
ライトに照らし出された顔は、ちょっと怖いくらいの大迫力!
ですが、よく見るとくりんとした目のとてもかわいい顔をしていて
愛嬌たっぷりです(^_^)

海中をフワフワ漂いながら光る夜光虫の中を泳いだり、
波に合わせて揺れる水面の月明かりを眺めたりしながら進んでいると・・・
ライトの光に寄ってきた小魚を食べようと
“アオリイカ”がすぐ近くまでやってきました。

石垣島ナイトシュノーケリング アオリイカ

いつものシュノーケリングではこんなに近寄って来ないのですが、
夜はまた別なようです。
顔のすぐ近くまで寄ってきて、
魚を取ろうと得意のヤリ使いを見せてくれました。

最後は波打ち際にのんびり腰かけて星空観察☆★☆

石垣島ナイトシュノーケリング 星空観察

満月の光が強く、星はあまり見えませんが
海から見上げる夜空はやっぱり特別です。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.