カモメヒメアイゴの大移動/石垣島ビーチシュノーケリング

2009年7月4日(sat)カモメの足あと

今朝の石垣島はちょっと曇りがち。
しかし、昨日から崩れかけていた天気はゆっくり回復しているところで、
海はだいぶ穏やかになっていました。

朝からご家族でご参加いただいたお客様とビーチからのシュノーケリング。
お母さんは以前シュノーケリングをやられたことがあるそうですが、
船からのスタートがちょっと怖かったそう。
今日は足のつく砂地のビーチから、徐々にきれいなサンゴ礁へ向かいました。

ゆっくり沖に向かって泳ぎだすと、
水深50センチのところから真っ青でちっちゃな“デバスズメダイ”のお出迎えです。
いきなりのかわいい歓迎隊に
お母さんもお姉さんもシュノーケルをつけたまま、思わず「すごい!」「きれい!」
緊張も解いてくれました(^_^)

石垣島ビーチシュノーケリング 海の中

海の中は初めて見る生き物や植物がいっぱい。
海底から生えているふにゃふにゃの海藻だってよく見るととてもきれいです。
5分も泳ぐと、一面に広がるサンゴ礁とその隙間を泳ぐ色とりどりの熱帯魚。
キラキラ輝く小さな“キビナゴ”などの赤ちゃんたちもいっぱいです。

しばらくプカプカ泳いでいると
黄色と黒の体色がきれいな、体長15センチの“ヒメアイゴ”の300〜400匹もの群れが
すぐ目の前を通り過ぎて行きました。
これには、みんなですっかり見とれてしまいました。

石垣島ビーチシュノーケリング ビーチの様子

娘さんのおひとりは妊婦さんです。
天候や体調によってはお留守番の予定でしたが、
今日は気温も海も温かく、足場のいいビーチからスタートということもあり、
お母さん、旦那さん、お姉さんのサポートでゆったりシュノーケリングをしました。
体を冷やしてしまわないように、ちょっと早めに上がります。
もう数年したら・・・5人でまた遊びに来てくださいね(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.