カモメリラックスは上達の近道♪/石垣島シュノーケリング・ダイビング体験

2009年7月2日(thu)カモメの足あと

今日も比較的穏やかな暑さの石垣島
それでも、日中の最高気温は33℃まで上がったようです。

午前中はシュノーケリングに出かけました。
まずは広い範囲にできたサンゴ礁の周りをぐるっと泳いだり、
大きなサンゴ山のてっぺんの上から見下ろしたり、
ちょっと深めの水深の上を通過してみたり。
お二人とも、だんだん海の上にプカプカ浮かんでいる感覚に慣れてきたようです(^_^)

少し疲れたので、小休憩を挟んでもう一度。
実は、最初の1本目はご自分でも分かるくらい体に力が入ってしまっていたそう。
今度はどこの力を抜けばいいか、コツを感覚でつかめてきて
スイスイスイスイ疲れ知らずで泳げます♪

石垣島シュノーケリング 風景

きれいなイソギンチャクに棲んでいる“カクレクマノミ”の3匹家族にも出会えました。

石垣島シュノーケリング カクレクマノミ家族

“ヤマブキベラ”も、やたらと愛嬌たっぷりに近づいて来てくれました。

石垣島シュノーケリング 風景

“クマノミ”の仲間は4種類、“スズメダイ”の仲間は10種類以上見られました。
似ているようでも、やっぱりそれぞれ個性があってかわいいですね(^_^)

夕方からは小浜島から石垣島にお戻りになったばかりのお客様とダイビングへ。
おひとり様はライセンスをお持ちのダイバーと、
お友達は体験ダイバーです。

フレンドリーな“デバスズメダイ”や“ハマクマノミ”と遊んでいると
ついうっかり
農業をする魚・“ダンダラスズメダイ”の畑に近づいてしまい、
ツンツンつっついて注意されるのでびっくりしてしまいます(^_^;)

石垣島ダイビング体験 デバスズメダイ

クネクネ泳ぎ去る“ウミヘビ”。
逆立ち泳ぎの“サカサクラゲ”。
柔らかいサンゴ・“ソフトコーラル”。
少しだけ触らせてもらってそのフニャッとした触感を体験したりしました。
ちょっと変わった海の仲間たちがあちこちで見られました。

今回が初めてのお客様は最初はやや不安そうでしたが
海の中では、水中メガネの向こうに笑顔が見られました(^_^)

石垣島ダイビング体験 風景

今日の八重山観光は、竹富の海でのダイビングで締めくくり。
明日は、竹富島の陸の観光からスタートだそうです。
天気予報は晴れ
残りの八重山時間も、楽しんでくださいね(^o^)/

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.