カモメサカナ食堂/石垣島ファンダイビング・シュノーケリング

2009年6月29日(mon)カモメの足あと

今日も朝からいい天気で、「梅雨明け」を感じさせる一日。
そこかしこで“クマゼミ”の鳴き声が聞かれ、石垣島はまさに真夏日です。

朝少し早い時間からのファンダイビングです。
ご夫婦でご旅行だそうですが、
海が大好きな旦那さんは、なんとか時間を捻出しておひとり様でもダイビングです。
以前も石垣島で潜られ、今回は2年ぶりだそうでです。
お忙しい日常から解放されるには、
真っ白い砂地と広〜いサンゴ畑はピッタリ!

いつもよりやや早めなので、
海の中まで朝日が差し込み、ブルーがさらに鮮やかに見えます。
魚たちも元気な朝食の時間。
いつもエサを食べに集まってくるポイントは
何千・何万匹もの“デバスズメダイ”が思い思いに泳ぎ、壮観です(^_^)

石垣島ファンダイビング サンゴ

大きな“ウツボ”が顔を覗かせていたり
フワフワ泳ぐ“サカサクラゲ”をしばらくぼーっと眺めてみたり

石垣島ファンダイビング 風景

のんびり90分間の海散歩となりました。
午後からは奥さんとご一緒に観光されるのでしょうか(^_^)

夕方からのシュノーケリングは以前にも石垣島で泳がれたことがあるお客様。
6月中旬頃にご予約いただいていましたが、
台風4号の影響が心配されたため延期に。
これまでのご来島も、天候には恵まれなかったそう・・・。
でも、今日は晴天です!

石垣島シュノーケリング 風景

しかも、魚の夕食時と重なったこともあり、
とにかくたくさんの魚たちが見られました!
いつも集まってくるポイントなのですが、
それにしてもこんなに数多く集まっているのは珍しいくらいです!
“デバスズメダイ”の中に紛れた
見かけは“デバスズメダイ”にそっくりなのにわきの下が黒い“アオバスズメダイ”を探したり
最近このシュノーケリングポイントによくやってくるようになった“ヤッコエイ”が
海の掃除屋さん“ホンソメワケベラ”に体をクリーニングしてもらっているのを観察したり
“クマノミ”“カクレクマノミ”“ハマクマノミ”“ハナビラクマノミ”・・・
いろんな種類のクマノミの仲間にも出会えたり。

石垣島シュノーケリング クマノミ

ご持参のデジカメで水中撮影。
あとで写真を見るのが楽しみですね(^_^)

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.