カモメ新しいダイビングライフ/石垣島アドバンスライセンス講習

2009年6月24日(wed)〜25(thu)カモメの足あと

今日からアドバンスのライセンス講習が始まります。
お客様はオープンウォーターライセンスも石垣島で取得されています。

毎年石垣島にはダイビングにいらしているそうですが、
いよいよステップアップして、アドバンスに挑戦です!

第1日目。
ウォーミングアップは浅瀬で1年ぶりのダイビングの肩慣らし。
泳ぎ方を確認したり、浮力の調節を復習したり、
これから2日間で6本のダイビングに備えます。
さすが毎年潜られているので、あっと言う間に感覚も取り戻せました(^_^)

ひとつ目の課題・水中でのナビゲーションです。
水中の地形や目印を覚え、
サンゴ礁のポイントを周り、
スタート地点である船の下に自分の力だけで戻ってくる、という講習内容です。
迷ったり失敗したりしながらも、最後には見事帰ってくることができましたよ。

初日の夜は、初めてのナイトダイビングです。
アドバンスドのライセンス講習のメインイベントのひとつです。
昼間はサンゴの周りをフワフワ泳いでいるカクレクマノミも、
夜はサンゴの隙間に入って眠っています。
ちょっと目立たない色のパジャマに着替えて、熟睡ですzzz
スヤスヤとあまりにかわいくてしばらく見ていたら・・・
ライトの光に気がついたのか、
ちょっと迷惑そうな顔をされてしまいました(^_^;)

石垣島アドバンスライセンス講習 カクレクマノミ

ライトを消して泳いでみると、
イルミネーションのように光る“夜光虫”がとてもきれいです。

第2日目。
朝7時からスタートです。
若干風はありますが、きれいに晴れています。

まずはディープダイビングです。
約30メートルという、深い水深まで潜ります。
オープンウォーターは18メートルまでなので、
今までとはだいぶ違った景色です。
ずっと遠くに見える水面は
早起きの甲斐あって、朝日を受けてキラキラと輝いています。

講習の合間には、ちょっとブレイクタイム。
洞窟の中を通ってみたり
たくさんの“スズメダイ”が群れるサンゴの山の上を泳いでみたり
石垣島の夏の海も堪能しました。

石垣島アドバンスライセンス講習 洞窟

午後からは、海の生き物生態を観察する講習です。
サンゴ礁の上で100匹ほどの集団で一斉に産卵を繰り返す“セナズジベラ”。
メスに必死にアピールして産卵を促す“クギベラ”。
砂地の上には“クサハゼ”のカップル。
こちらの繁殖シーズンのようで、2匹が穴の中に仲良く住んでいました。
しばらく見ていると、モソモソ・・・
共生している“テッポウエビ”もカップルで出てきました。
2つのカップルが同じ穴の中で共生しているようです(^_^)

石垣島アドバンスライセンス講習 クサハゼとテッポウエビの同居

ライセンスに必要な5本と、合格祝いのファンダイビング1本、
合計6本が無事に終了です。
いろんな生き物に会ったり、いろんな場所やシチュエーションで泳いだり
アドバンスドはファンの要素が多くて楽しい講習です。

石垣島アドバンスライセンス講習 風景

合格おめでとう!!!!

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.