カモメ八重山ダイビング旅行/石垣島ファンダイビング

2009年6月15日(mon)カモメの足あと

ここ最近、石垣島の天気予報は雨・曇り・雨・・・。
ダムの貯水率が下がっているそうで、恵みの雨も、
たまに石垣にいらしたお客様のダイビングの間だけは、
ちょっと止んでほしいなぁと、ついつい思います。

本日はドイツからいらしたお客様と川平湾の近くへ、ちょっと遠出のファンダイビング。
お二人様とも、ライセンスを取ってからあまり潜られていないそうで
1年半以上ぶりのちょっとドキドキ久しぶりのダイビングです。

今回の八重山旅行は、ここ石垣島でのダイビングの他に
与那国でもダイビングのご予定があるそうです。

そして、本日・石垣島ダイビングの目的は・・・
「マンタが見たい!!!」
よくマンタが見られるというポイント目指して向います。
ここ最近は、以前に比べてマンタとの遭遇率がやや下がってきているそうで、
若干の不安を抱えつつ、マンタに会えることを願います。

久々のダイビングのドキドキもまだ治まらないうちに
開始直後から3メートル超のマンタ登場です(^_^)

石垣島ファンダイビング体験 マンタ

すぐ目の前まできてくれて、悠然と泳ぎます。
小魚に体を掃除してもらいにきているので、
その間は同じサンゴの山の上を行ったり来たりして、
大迫力の姿をゆっくり見せてくれました。

2本目は場所を移動して
海底の洞窟をくぐれる冒険ポイントへ。
マンタポイントは、船に上がった頃には何十隻も船がありダイバーも多かったのですが、
こちらはだ〜れもいない静かな場所です。

水深13メートルの洞窟には、
暗いところが好きな“アカマツカサ”がたくさん群れていました。
下から見上げると、トンネルの天井に空いた穴から光が差し込み
“アカマツカサ”のシルエットが幻想的に浮かび上がります。

石垣島ファンダイビング体験 アカマツカサ

洞窟を抜けると、明るい一面のサンゴ畑が広がります。
かわいいクマノミの家族も、ご持参のカメラでパチリ!

気になるお天気は、ダイビングの間だけ雨も上がり、時折晴れ間も。
ラッキー♪

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.