カモメ海の中はあったかい/石垣島シュノーケリング

2009年4月25日(sat)カモメの足あと

石垣島は曇り空続き。
今日は特に北風が強く シュノーケリングを終えて船の上に上がったとたん
ひんやりとした北風が吹きつけ 少し寒く感じました。

そんな天気でも
シュノーケリングを始めると 寒さは感じることもなく
海の中は快適な温かさでした。

今日のシュノーケリングポイントは
海底25メートルからそびえ立つ サンゴの山のてっぺんです。
今日の石垣の海は 水面から見下ろすと海底が見えるほどの透明度
空を飛んでいると錯覚してしまいそうです(^_^)

石垣島シュノーケリングの様子

下のほうを泳いでいる魚たちもくっきり見ることができます。
サンゴの山のてっぺんの大きなイソギンチャクに棲む
ちっちゃな“カクレクマノミ”たちがこちらに気づいて 上を見上げいました。
興味深そうに泳いでいる姿がとてもかわいかったです(^_^)

“グルクン”の群れは “ホンソメワケベラ”に体を掃除してもらって気持ちよさそう!
「口の中も掃除して〜」と 大きな口をあ〜んと開けて催促しているコも。

石垣島シュノーケリング ロクセンスズメダイ

水面にはシマシマ模様の“ロクセンスズメダイ”の群れが集まってきて
グルクンの群れと一緒に 陸の上のお天気も気にせずに
気持ちよさそうに泳いでいました。

サンカク 以前のログブック 石垣島 ダイビング体験 シュノーケリングカモメ潜水のログブック
トップ ごあいさつ ダイビング体験メニュー シュノーケリングツアー ライセンス取得コース 特別☆ファンダイブ お問い合わせ お申し込み さかな ツアーご参加前に… MORE FUN 石垣島 幼魚図鑑 石垣島 魚図鑑 さかな Yahoo!ブックマークに登録
Copyright (C)2009カモメ潜水, All rights reserved.