コンディションは良好♪ 2018年11月16日(金)

ファンダイビング

, ,

天気 * 晴れ
気温 * 27℃
水温 * 25℃

汗ばむくらいの陽気です

風もほとんどなく、絶好のコンディション♪
海水温が下がってきたので、
長く潜っていると冷たく感じることもあります。
海から上がって濡れた体に風を受けると少し肌寒く感じます。

午後のファンダイビング

本日ご到着されたばかりという皆様。
会社のダイビング部の部活動でいらしたそうです。
メンバーは最近ライセンスを取得されたばかりの方や、
講習から間が空いて今回が初めてのファンダイブという方、
石垣島の常連さんで1000本以上のご経験がおありの方と、
これまでのご経験は皆様それぞれです。

【まずは不安感の少ない浅瀬のポイントから】

今年はこの時季でもまだ
大きな群れを保っているアカネハナゴイたち。
例年だと、次々に大きな魚に食べられて
秋になる頃には数が少なくなっています。

【まだまだ見応えがあります】

パっと見ただけでは分からないぐらい、
細長~い体のアオヤガラたち。
ホンソメワケベラに体の掃除をしてもらうため
クリーニングステイション集まっていました。

【魚たちも気持ちよさそうな表情です】

はじめのうちは緊張もあってか、
どうしても体に力が入ってしまいがちになります。
バランスが崩れることもありましたが、
後半は講習を思い出されて
中性浮力でサンゴの上をスイスイ~(^^)

【コツがつかめてくると…♪】

「マンタに会いたい!」とリクエストいただいていましたが、
明日もダイビングのご予定がおありだそうなので、
もう少し感覚をつかめてきてからの方が楽しめるのでは…ということで、
ご相談して、今日の2本目ではマンタポイントへは見送ることに。

水深13mのポイントで中性浮力の感覚をつかむために潜ることになりました。

【アオウミガメに会いました】

休憩している1匹のアオウミガメに気をとられていると、
どこからともなく、水面で息継ぎを終えた
もう1匹のアオウミガメがすぐ目の前に…!
ダイバーのことはお構いなし♪といった感じで、
ぶつかってしまいそうなほど急接近してきました(^^;)

【近くをいつもよりゆっくり泳いでくれました】

クマノミ、ハマクマノミ、ハナビラクマノミ、
そしてカクレクマノミと、
今日は日本で会うことができる6種類のうち
4種類のクマノミの仲間に会いました。

【こちらはお馴染みカクレクマノミ】

このところ、お天気が変わりやすくて心配でしたが、
運よくコンディションに恵まれた一日でした♪
明日もダイビングのご予定という皆様。
マンタ、会えるといいですね(^^)
本日は、ありがとうございました!

Comment : 0

up

Back to Top ↑