早くも次の台風25号 2018年10月1日(月)

ナイトダイビング, ファンダイビング

, , ,

天気 * 晴れ
気温 * 30℃
水温 * 28℃

また台風…25号発生!

今回の台風24号、
発生当初は石垣島に直撃することも
有り得そうな進路の予報が出ていましたが、
実際はかなり東寄りの進路を通り、
石垣島にはほとんど影響は出ませんでした。

過ぎ去ってホっとしたのも束の間…
同じようなコースを辿り、
次の台風25号が近付いています。
今度も直撃は免れそうで、
石垣島の東を通り抜けていく予報が出ています。

空気中のホコリが強風と雨で全部洗い流されたような
台風の後特有の澄んだ空気が気持ちいい一日でした。

夕方のファンダイビング

今回、石垣島へはお友達とご一緒に
お越しになられるご予定だったというお客様。
残念ながら、お友達は台風24号による交通機関の麻痺で
空港までの移動手段がなく、
一緒にいらっしゃることができなかったそうです…。
この台風、影響を及ぼす範囲も広くて驚きです。

この夏にライセンスを取得され、
今回が記念すべき初めてのファンダイビングとのこと(^^)
講習では耳抜きに苦労されたそうで、
いくつかコツお覚えていただいてから潜降開始です!

【台風の影響で、透明度はやや低め…】

初の洞窟ダイビングへ!
エビ穴の中にたくさんのイセエビが隠れていました。

【アンテナのような長いヒゲがニョキニョキ!】

長い洞窟、短い洞窟、大きな洞穴、小さな洞穴
いろいろなタイプの洞窟を探検気分で通り抜けます。

【リーフ沿いの複雑に入り組んだ地形】

今日がライセンス講習後初のファンダイビングでしたが、
体験コースのご経験はこれまでに10回以上おありというお客様。
中性浮力もバッチリでした(^^)

【カクレクマノミのファミリー】

船に上がる前の安全停止。
水面を見上げると、
黄金色の夕日がキラキラを射し込んでいました。
日が沈む時間も少しずつ早くなってきて、
秋の気配を感じます。

【秋の夕暮です】

明日はマンタツアーにご参加予定とのことですが、
う~ん…予報では風向きが良くないです…(-_-;)
何とかマンタに会えるといいですね(^^)
本日は、ありがとうございました!

ナイトダイビング

沖縄本島~石垣島とご旅行中のお客様。
台風を避けて沖縄本島に行かれていたそうですが、
避けたつもりの台風が追いかけてくる形になり…
結局、本島で台風に見舞われてしまったそうです(^^;)

前回のご旅行でも台風に当たってしまったそうで、
何だかお天気運が良くないのだとか…。
ただ、今日は24号が過ぎ去り2日目、
海況はだいぶ落ち着いてきてお天気も良好です。

今夜はナイトダイビングへ♪
これまでにも何度か夜の海で潜られたそうですが、
浅い水深が多く、深く潜るのは2回目だそうです。

【どこまでも続く漆黒の空間…】

甲殻類を観察するのがお好きだそうです。
夜の海は、まさにエビやカニたちの世界!
天敵の魚たちが眠りに就いた頃、
昼間は身を潜めていた彼らがモゾモゾと
岩の下や穴の中から這い出してきます。

【長~いウデのカルイシガ二】

昼間は穴の中に体を隠して
長いヒゲだけを外に出しているイセエビたちも、
夜は穴の外に出て活発に動いています。

【夜の散歩へ…♪】

体中に海綿をくっつけているモクズショイ。

【モフモフモコモコ…】

手の平よりも大きなマルモンガニを発見!

【コロンとしたフォルムがかわいい】

昼間は青いグルクンですが、
夜はパジャマに着替えるように真っ赤に変身。
天敵の魚などから見えにくいのでしょうか。

【別の魚のように見えます】

本来は警戒心が強く、
昼間ならすぐに逃げてしまうコクテンフグですが、
眠っている間はなぜかすごく無防備…(^^;)

【どこかに隠れるわけでもなく…】

穴の中で眠る大きなアオブダイ。
自分で作った寝袋にくるまって眠ります。

【光にも気づかないくらい熟睡中】

イソギンチャクのブランケットに包まり、
気持ちよさそうに眠るクマノミファミリー。

【何匹眠っているでしょうか?】

たくさんの甲殻類に出会った夜でした。
明日も安全にお気を付けて潜ってくださいね(^^)
本日は、ありがとうございました!

Comment : 0

up

Back to Top ↑