風が収まってきました 2017年9月5日(火)

ファンダイビング, 未分類

, , , ,

天気 * はれ
気温 * 33℃
水温 * 30℃

まだ少し風が強めですが…

ここ数日、やや強めの悩まされましたが、
今日は少しずつ収まってきたようです。
気温は33℃ありますが
風のおかげで体感温度は下がったようで、
過ごしやすい一日でした。

午前のファンダイビング

ご経験本数はそれぞれ5本から200本までと幅広いですが、
ダイビング仲間で初めて石垣島の海にいらしたお客様と
今朝はちょっと早めのスタートで朝の海へ。

まずは、夏の石垣島らしい景色が楽しめる砂地のポイントです。

【朝早めの静かな海へ】

最近、ヨスジフエダイがいい感じに群れています(^^)
川が流れるように長い隊列を組んだり円を描いたり、
変幻自在に形の変わる群れを見せてくれます。

【揃った動きがお見事です】

この夏、爆発的に数が増えているスカシテンジクダイの群れ。
ガラスのように透明な体は骨が透けて見えるほどです。
そろそろ繁殖シーズンのようで、
みんなオスメスのペアを組んで泳いでいました。

【全体で見るのも、じっくり観察するのもおもしろい】

2本目は海底温泉へ。
温泉までの道中には、ほかのポイントではあまり見られない
内湾性のサンゴたちが群生しています。

【サンゴにも温泉成分が効くのでしょうか】

このポイントの最深部にある源泉からは
40℃を超える温かいお湯が湧き出しています。
海の中だからと油断していると、
意外な熱さにちょっとびっくりします(^^;)

【温泉のガスがポコポコと】

いつもはウミヘビなどに寄り添って泳いでいる
コガネシマアジの赤ちゃんがピッタリついてきました。
外敵に襲われやすい子供の間は
大きな魚やカメなどにくっついて
ボディーガードをお願いする習性があります。
今日はボディーガードとはぐれてしまったのか、
みなさんの周りをチョコマカと泳ぎ回っていました。

【金ぴかなのも今だけです】

温泉と一緒にガスが噴き出す泡風呂エリアでは、
次から次へと無数の泡が立ち昇ります。
太陽の光を受けてキラキラしながら、
水面目指して上っていきます。

【泡のカーテンのよう】

毎年夏になると集まって来るグルクンの子どもたち。
つい先日までは『赤ちゃん』と呼べるサイズでしたが、
いつの間にかすっかり大きくなりました!

【大きな群れが縦横無尽に泳ぎます!】

まだダイビングを始められたばかりの方もいらして、
前回のダイビングでは不安感があり、
お仲間のみなさんとは別に浅い水深でしか
潜ることができなかったそうです。

今回こそ!はとご一緒に潜っていただく予定でしたが…
残念ながらまだ心の準備が間に合わず、
やはり無理はし過ぎないことになりました。

それでもみなさんが1本目を終える頃には気持ちも整い、
水深13mまで潜って同じ景色をご覧いただけました!
前回の様子をご存知のみなさんが
ビックリされるくらいの快挙達成でした(^^)

本日はありがとうございました!

午後のファンダイビング

お友達同士でご参加くださったお客様。
石垣島には本日ご到着日されたばかりで、
さっそく海からのスタートとなりました。

前回のダイビングから間が空いているそうで
少し緊張されていましたが、
みなさん無事に海底まで到着されました。
久しぶりのダイビングでは潜降前と直後はどうしても緊張しますが、
海底に着く頃には不安もどこかへ行ってしまったようです(^^)

【グルクンの群れがお出迎え♪】

黄色い体にブルーのラインのヨスジフエダイの群れ、
そしてそのとなりではブルーの体に黄色いラインと尾びれが鮮やかな
ウメイロモドキたちの群れが泳いでいました。

【奥にヨスジフエダイの群れが】

周りを泳ぐ小さなスカシテンジクダイを
穴から顔を出したハナヒゲウツボが狙っています。
すぐ目の前に泳いでいる小魚を獲るだけ…と簡単そうに見えますが、
実際は難しい?狩りが苦手?なようで、何度も失敗していました(^^;)

【入れ食い状態に見えますが…】

2本目は岩礁エリアへ移動しました。
リーフラインに沿って広がる絶景ポイントです。

このところ海の透明度があまり良くなく、
少し濁った感じに見えますが、
その方が洞窟を通る時の冒険気分が高まります♪

【神秘的な雰囲気に】

山あり谷ありの断崖絶壁の間を
すり抜けて泳ぎました。

【ブルーの光が射し込みます】

洞窟の中では、たくさんのイセエビたちが隠れています。
壁に開いた穴からニョキニョキとヒゲを伸ばしています。
一時期はみんなどこかへ行ってしまって留守状態でしたが、
最近はまた姿が見られるようになりました。

【おかえりー!】

最後の洞窟を抜けて、
初日のダイビングは無事に終了です。

【荘厳な雰囲気が漂います…!】

引き続き、明日もご参加いただく予定です。
マンタのリクエストをいただいているので…
会えるといいですよね(^^)
まずは一日目、ありがとうございました!

Comment : 0

up

Back to Top ↑