天気は下り坂ですが、海の中は温かいです 2019年3月15日(金)

ファンダイビング

,

天気 * 曇り時々雨
気温 * 21℃
水温 * 24℃

海水温は高く、水中は快適です

 
2月3月と、陸上も水中も日に日に暖かくなり、
冬とは思えないコンディションの日が増えた
…のですが、今日の天気はイマイチ…
冬型の肌寒い一日になりました。

例年よりちょっと早めに
月桃の花が咲き始めたようです。

【独特なスパイシーな香りが漂います】

午後のファンダイビング

お友達同士でご旅行にいらしている皆様。
波照間島でダイビングのご予定だったそうですが、
ここ数日の強風でツアーがキャンセルになってしまったそう…。
このままダイビングをせずに帰るのは…ということで、
急きょ石垣島でのダイビングに予定を変更されたそうです。

今日はあいにくのお天気で少し残念ですが、
海の中はコンディションもよく透視度も良好です。

つい数か月前、冬の本州の海でドライスーツで講習を受講され、
ライセンスを取得されたばかりという方もいらっしゃいました。
今回は、初めてのウエットスーツでのダイビング。
少し感覚は違いますが、慣れてしまえば断然こちらの方が楽なので
まずはゆっくりと潜降開始です。
初めてのボートダイビングでの潜降も問題なく、
皆様揃って無事に海底に到着されました(^^)

【透視度は良好です】

今日は地形エリアへご案内しました。
冒険気分で海中洞窟へと突入です。

【雲の隙間から太陽の光が…】

陸上では見られない、幻想的な光と影。
海の中の洞窟ならではの光景です。

【中には真っ赤なアカマツカサの群れていました】

2本目はもう少し深い水深へ、
断崖絶壁の渓谷エリアへご案内しました。

【真っ直ぐに立ち上がった絶壁の谷間を泳ぎます】

年末頃から姿を見られるようになってきたイセエビたち、
小さかった子どもたちも少しずつ大きくなってきました(^^)

【あちこちから長いヒゲがニョキニョキ!】

岩山の上は、ここのポイントの名物、
ハマクマノミたちが集団で暮らすクマノミアパート。
谷間では、他の場所ではほとんど会うことのない
珍しいシチセンベラにも遭遇しました。

【ここなら、結構います】

浅い水深では、水面まで浮いてしまう場面もありましたが(^^;)
皆さん揃って無事にファンダイビングを終えることができました。

【欲を言えば…太陽が欲しかった…!】

いつか波照間島でも潜れるといいですね。
次回はウミガメやマンタたちに会いに、
石垣島にもぜひまたお越しくださいませ(^^)
本日は、ありがとうございました!

up

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL http://www.kamome-kamo.com/kamomediary/wp-trackback.php?p=24186

Back to Top ↑