台風の影響が出てきました 2018年9月26日(水)

ファンダイビング

, ,

天気 * 曇り一時雨
気温 * 31℃
水温 * 28℃

台風24号の動向にヤキモキ…

台風の接近に伴い、
だんだん波が高くなってきました。
ボートで海に出られるのは
どうやら今日が最後になりそうです。

午前のファンダイビング

マンタに会いたくて、石垣島へいらしたお客様。
マンタとのショットをぜひ撮影できたら!と考えていましたが…
残念ながら、今日は波が高くてご案内することができません…(-_-)

荒波を乗り越えてやって来たのは、
今日の海況で潜ることができる唯一のエリアです。

まずはウミガメたちの休憩する岩山へ行きました。

【台風の影響もなく海底は穏やか】

最近、頻繁に産卵しているカクレクマノミ。
イソギンチャクの脇には
産みたてのきれいなオレンジ色の卵がたくさん。

【オスがセッセと卵の世話をしています】

これまでご経験されたことがないという、
水深30mへもご案内しました。

【金色のキンメモドキたち】

浅瀬では、この夏の間に大きく膨らんだ
アカネハナゴイの群れが今日も賑やかに。
群れの中にすっぽりと入ると、
自分も一員に加わったような気分です(^^)♪

【小さな赤ちゃんたちは元気いっぱい!】

アカククリの群れとも一緒に泳ぎました。
ダイバーを怖がることなく、
マイペースでのんびりと泳いでいます♪

【泡の弾ける音だけが聞こえる、静かな時間】

アカククリたちはクリーニングを受けて
のほほ~ん♪気持ちよさそうです。
他の魚の体に付いた小さなゴミなどを取って
きれいにしてくれるクリーナーのホンソメワケベラは
エラの中まで丁寧にそうじしてくれます(^^)

【アカククリ達は並んで順番待ち】

キノコ形のハマサンゴの傘の下で暮らしているのは、
暗いところが好きなサクラテンジクダイたち。
大きな群れで暮らしています。

【ライトの光を反射してキラキラ】

このところ雨がよく降るので
海底で雨水が層になっているのか、
海底まで潜ると水温が低くなりました。
少しヒヤっとする水温に秋の気配を感じました。

また機会がありましたら、
次回はぜひマンタに会いにいらしてくださいね。
本日はありがとうございました!

up

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

トラックバックURL http://www.kamome-kamo.com/kamomediary/wp-trackback.php?p=22592

Back to Top ↑