台風シーズン突入…? 2018年6月29日(金)

スキンダイビング/ディープシュノーケリング, ファンダイビング

, , ,

天気 * 晴
気温 * 31℃
水温 * 29℃

台風発生…!

暑い日が続いています。
海水温が上がりはじめると心配なのが、
この時季、台風の発生です…。

沖縄の南に発生した熱帯低気圧は
台風になり、近付いてくるようです。
今の予報だと石垣島に直接の影響はなさそうですが
波は高く、風は強くなりそうです。

午前のファンダイビング

年に一回、
ご夫婦でダイビングを楽しんでいらっしゃるというお客様。
今日は一年ぶりのダイビングです。

はじめに目指したポイントは、船の下の水深が12m。
奥さんは普段から「高い所が苦手…」だそうで、
顔をつけて見下ろした景色が
高いところから下を見下ろした景色と重なり、
急に不安になってしまったそうです…。

苦手とされている耳抜きが上手くいかなかったこともあり、
何度か海底を目指しましたが…無理はしないことに。
ご相談して、少し休憩をはさんでから
浅い水深で再チャレンジすることになりました。

【不安感もなく、無事に到着!】

今度は耳抜きも順調で一安心でした。
真っ白な砂地は夏の太陽を受けて明るく輝き、
深いところ…という感覚もなかったようです。

カクレクマノミやデバスズメダイの乱舞に眺めて、
あっという間に海の中での40分が経っていました。

【大きなテーブルサンゴ】

二本目は深いところに挑戦するか、
もう一度浅い水深のポイントか…と悩みましたが、
余裕を持って潜れる浅いポイントに決定(^^)

【夏の風物詩、グルクンの赤ちゃんたち】

色々な種類の魚たちが
小さい間だけ集まるサンゴの保育園。
今年はどこも新入園児たちで溢れています。

【ミツボシクロスズメ、ナンヨウハギ、フタスジリュウキュウスズメ…】

岩山に集まったキンメモドキを狙って、
トゲダルマカレイがやってきました。

【ユニークな表情(^^)】

食欲旺盛なハナミノカサゴ!
たくさんキンメモドキを捕まえたようで、
おなかはパンパン!はち切れそうでした(^^;)

【食べ放題状態…】

ご主人も「大丈夫かなぁ」とご心配されていましたが、
最後は肩の力も抜けて少し余裕も出てきた奥さんでした。

【耳抜きも心配なさそうです!】

これに懲りずに!?これからも年に一度のダイビング、
これからも安全に楽しんでくださいね。
本日は、ありがとうございました!

午後のスキンダイビング/ディープシュノーケリング

本日ご到着されたばかりのお客様、
空港から直行でご参加くださいました。

明日からはスキューバのツアーにご参加されるそうですが、
今日はこの夏にご予定されているドルフィンスイムに備え、
スキンダイビングの練習を。

耳抜きは、スキューバでは問題ないとのこと。
スキンの場合は逆立ち姿勢になるので
できにくくなることがあるのですが…問題なし!
スキンダイビングの最大の壁も高くはなさそうです(^^)

【カメラを持って撮影開始♪】

気温が上がるにつれて、どんどん数が増える魚たち。
今年はデバスズメダイの赤ちゃんが特に多いようです。

【サンゴの保育園はどこも満員】

天井から夏の陽差しが降り注ぎ、
光が溢れる海中洞窟の中を探索しました。

【息も長く続くように】

2本目は、水深が10m以上あるやや深めのポイントに挑戦です。
今シーズン1とも言える巨大なキビナゴノの群れに遭遇!
それを目掛けてアタックを仕掛けるカツオの群れも圧巻でした。

【どこを向いてもキビナゴ!!!】

探していたウミガメにも無事に会えました。
のんびりとし大きめのアオウミガメでした(^^)

【しばらくゆっくり一緒に泳いでくれました】

10mは行けるだろうと挑戦していただきましたが、
海底で休憩しているカメを目指しているうちに…
15m近くまで到達されました!

【ブルーの世界へ!】

明日はスキューバでマンタを見に行かれるそうです。
会えるといいですね(^^)
本日は、ありがとうございました!

up

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL http://www.kamome-kamo.com/kamomediary/wp-trackback.php?p=21469

Back to Top ↑