秋近し…と思ったら 2017年9月6日(水)

ファンダイビング, 未分類

, , ,

天気 * はれ
気温 * 33℃
水温 * 30℃

海況が落ち着いてきました

何日も吹き続いた強めの南風が
やっと収まりました。
ただ、また風が吹かなくなったので
夏の頃のような暑さが戻ってきました(^^;)

午前のファンダイビング

昨日から2日間のご日程でお越しいただいているお客様。
初日の昨日は久しぶりのダイビングということで
少し緊張されている方もいらっしゃいましたが、
今日は皆さん大分肩の力も抜けてきたようです(^^)

【順調なスタートです】

1本目はウミガメを探しに行きました。
南風が強まって少し波が高めでしたが、
海底は水面の波がウソのような静かな世界―。
まったまったく波の影響を感じませんでした。

ウミガメの棲んでいる岩山を探しましたが、
今日はそちらには見つからず…。
帰りも同じ道を辿って戻ると、
まず1匹、そしてそのすぐ向こうに1匹と、
2匹のアオウミガメに会うことができました(^^)
行きの道で通った時は、
ちょうど水面まで息継ぎに行っていて
お留守になっていたようです。

【お帰り~!戻って来てくれてよかった(^^)】

2本目は、リクエストをいただいたマンタポイントへ。
30分間待ち続けて出て来てくれず、諦めかけたところで…
やっと姿を見せてくれました!

現れてからはしばらく岩山の上を旋回して、
優雅な泳ぎを披露してくれました。

【来てくれてよかった~(^^)】

マンタを撮影した後は、
お互いそれぞれ泳ぐ姿の撮影会に(^^)

【格好良く撮れたでしょうか♪】

2日間たっぷり潜っていただきました。
明日は一日のんびりと過ごされるそうです。
お天気もよさそうなので、なんでもできそうですね♪
まだまだ夏の石垣島を楽しんで行ってくださいね。
2日間、ありがとうございました!

午後のファンダイビング

7年ぶりにダイビングをされるというお客様。
お久しぶりということもあって
一日ガッツリ!…よりも半日で気軽に潜りたいと、
午後からのツアーにお申込みくださったそうです。

1本目は記憶を辿りながらゆっくりと…。
今が旬のスカシテンジクダイが群れるポイントへ。

スカシテンジクダイを虎視眈々と狙う
ミナミアカエソのトリオです。

【アニメの脇役の三つ子にいそう…(^^)】

かわいい魚たちに会いに行くフィッシュウォッチングへ。
メタリックブルーのハナヒゲウツボや、
ナンヨウハギの5姉妹?に会いました。

【デバスズメダイの赤ちゃんの群れに混ざって】

魚たちの体に付いた小さなゴミなどを
ハサミを使ってきれいに掃除してくれる
クリーナーシュリンプのアカシマシラヒゲエビ。
手を差し出すと…ダイバーにも大サービス♪
甘皮をコショコショっと掃除してくれました。

【ちっちゃなちっちゃなハサミがかわいい(^^)】

2本目は、やや深めの海底温泉へ。
温泉は40℃近くあり、
海の中でも温かさをしっかり感じられます。

【源泉近くは熱いくらい!?】

夕暮れ時は海の中の魚たちもお夕飯。
グルクンの子どもたちも食欲旺盛に、
活発にプランクトンを追いかけています!

【たくさん食べて、日に日に成長中!】

はじめに少しトラブルがありましたが…(+_+;)
久しぶりのダイビングは無事に終了することができました。
これからも安全にお気を付けて海の世界を楽しんでください。
ありがとうございました。

up

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL http://www.kamome-kamo.com/kamomediary/wp-trackback.php?p=18366

Back to Top ↑