やや強めの南風 2017年8月14日(月)

シュノーケリング, ダイビング体験, ナイトシュノーケリング, ファミリーシュノーケリング

, , ,

天気 * はれ
気温 * 33℃
水温 * 30℃

やや風が強めです

今日はちょっと強めの南風が吹き、
波もやや高めのコンディションでした。
相変わらず…陽射しは強かったです。
連日お天気のいい日が続いています。

午前のダイビング体験

カップルでご参加くださったお客様、
昨年、宮古島で初めてダイビングを体験されたそうです。
その時はビーチからだったそうなので、
今日はボートダイビングに初挑戦です!

少しずつ深くなっていくビーチエントリーと違って、
船の真下がいきなりクライマックス!?
水深5mまで一気に潜ってダイビングスタートです♪

真っ白な砂地の海底に水面で乱反射する光が映り、
夏の朝らしい幻想的な景色が広がっていました。

【海の中でも夏の陽射しを感じます】

今日は水中写真の撮影にも挑戦されました。
イソギンチャクの中を元気に泳ぎ回るカクレクマノミたち、
動く範囲は決まっているものの、意外とちょこまか…
実は撮影の難易度の高いモデルさんです(^^;)

【とにかくシャッターを押すのがコツ!?】

海中洞窟の中まで眩しいブルーの光が射し込んできました。
ウケクチイットウダイの群れが棲み付いています。

【お気に入りの棲家です】

明日からは西表島に渡られるそうです。
お隣同士ですが、環境が違うふたつの島、
次はどんな海の景色に出会えるか楽しみですね(^^)
どうぞお気をつけて楽しんでください♪
ありがとうございました。

午後のシュノーケリング

初めてジュノーケリングに挑戦されるご夫婦のお客様。
ウエットスーツをご着用いただくのも初めてですが、
全身に浮き輪を着けているような浮力が得られるので
水着で泳ぐより何倍も楽に浮かぶことができます♪

【この時季は日焼け予防の効果も】

初めてだと特に、どうしても体に力が入ってしまいがちに。
まずはリラックスして浮力に身をゆだねる練習や
楽に泳げるフィンの使い方もマスターしていただきます。

さっそく海へと泳ぎ始めると、
水色のデバスズメダイたちが大きな群れになって
ランチタイムの真っ最中でした。
水面に集まったプランクトンを追いかけて、
触れられそうなほど近くまで上がってきていました。

【クマノミも出迎えてくれました】

緊張もほぐれてきたところで、
次は少し沖の方まで泳いでみましょう!…というところで、
奥様は波酔いをされてしまいました(+_+)

奥様は船で少し休んでいただいて、
ご主人だけで沖の景色をご覧いただきました。

さあこれから!という時に残念でしたが、
「泳ぎは奥さんの方が上手だった」(ご本人様たち談)ので、
機会がありましたらぜひまた挑戦されてみてくださいね。
次回は…酔い止めのお薬をお忘れなく(^_-)
短い時間でしたが、ありがとうございました。

ナイトシュノーケリング

毎年、この時季にご家族でお越しいただいているお客様(^^)
今までは昼間のツアーにご参加いただいていましたが、
今回は初めて夜の海でのシュノーケリングに挑戦されます。

まずは夜の見所の一つ、
魚たちの眠る様子を観察しましょう。

カクレクマノミは毛布に包まるように
イソギンチャクの触手の中で熟睡です(-_-)zzz

【ふわふわベッドで気持ちよさそう!】

ぽにょぽにょの自分のおなかをベッドにして、
ぐっすり眠っていたコクテンフグの子ども。
寝ぼけて膨らんだまま、水面まで泳いできました。

【夜の海ではお馴染みメンバーです(^^)】

二段ベッドでブダイの仲間が眠っていました。
もう一つ上の段のサンゴにも、
メスのブダイが眠っていました。

【ブダイは寝場所探しの名人】

明日は、こちらも今回が初体験の
スキューバダイビングにお越しいただくご予定です。
今までのシュノーケリングとはまた一味違う海の景色、
「上手くできるかな…?」と今からちょっぴり心配されていました(^^)
今夜はぐっすりお休みいただいて、明日は頑張りましょう♪
まずは初日、ありがとうございました!

up

“やや強めの南風” への2件のフィードバック

  1. 池田 純子 より:

    ログの写真を見てコクテンフグの感触を思い出しています。夜の海は、魚たちがゆっくりしているところにお邪魔させてもらっていると言う感じがして、ありがたかったです。石垣の旅がいつもこんなに楽しいのは、カモメ潜水さんのおかげだね、と家族で話しています。平山さん健康に気を付けて、これからも私たちを石垣の海に案内してくださいね。

    連日大変お忙しいと思いますが、ダイビングのときのログもアップしていただけると嬉しいです。楽しみにしています。

    • カモメ潜水 より:

      池田様、先日は皆様でツアーにご参加いただきまして、本当にありがとうございました!今年もこの時季に皆様に石垣の海をご案内させていただけましたこと、とてもうれしかったです(^^)そして、コメントもありがとうございます。大変うれしく読ませていただきました。

      昼間の元気いっぱい泳いでいる姿はまさしく『魚』なのですが、夜の寝ている様子は、ベッドに横になったり毛布に包まったりゴロ寝したり…ちょっぴり人間にも似ているような!?昼間は活動して夜は休む、魚たちにもそんな生活リズムがちゃんとあって、夜の海で会う魚たちはなんだか親近感がわきますよね。コクテンフグの寝ぼけている様子もかわいいです。魚たちがゆっくりしているところにお邪魔させてもらってるという感じ、まさにそんな感じですね(^^)

      今年は数日間ご参加いただきましたが、お楽しみいただけたとおっしゃっていただけてホッとしました(^^)ありがとうございます!

      また皆様と石垣島の海でお会いできる日を楽しみにお待ちしています。ご感想をお聞かせいただき、温かいお言葉をいただき、とても励みになりました(^^)

      それでは、今年も本当にありがとうございました。皆様にも、どうぞよろしくお伝えいただけますでしょうか。

      ※ダイビングの際のログ、お待たせしてしまって大変申し訳ございませんでしたが、1日分は先程アップいたしました。お待たせいたしましたm(__)m翌日の分もできるだけ早くアップしますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL http://www.kamome-kamo.com/kamomediary/wp-trackback.php?p=17972

Back to Top ↑