海水温が心配な時季に… 2017年8月9日(水)

スキンダイビング/ディープシュノーケリング, ナイトダイビング, ファンダイビング

, , , , ,

天気 * はれ
気温 * 33℃
水温 * 30℃

晴れた日が続きます

8月に入り、天気予報は晴れマークが並んでいます。
そのせいか、海水温は少し高め…
浅瀬のサンゴは心なしか色が薄くなって
弱ってきたような気がします。

午前のスキン&スキューバダイビング

4日間のご日程でご参加いただいているお客様、
あっという間に最終日となりました…。

今日も、まずはスキンダイビングからスタート!
今が旬のスカシテンジクダイの群れるポイントへ。

苦手だった耳抜きも今ではスムースですし、
海底に着いてからの横移動のできるようになられました!
息を堪えていられる時間も長くなりましたよね(^^)

【夏の陽射しを受けて】

次はスキューバダイビングです。
昨日もチラっとだけ姿を見ることができたウミガメ。
姿を確認しただけで…泳ぎ去ってしまったので
撮影はできませんでしたが、
今日はすぐ側でゆっくり観察させてくれました(^^)

ただ、ちょっと居心地が悪いのか?
何度も休憩場所を替えて、
最後はソフトコーラスに頭を突っ込んでモゾモゾ。
何をしていたのでしょうか(^^;)

【今日のアオウミガメさんはご機嫌斜め?】

砂地の海底からにょきにょき顔を出しているチンアナゴ。
とても警戒心が強いので驚くとすぐに引っこんでしまい、
なかなかそばまで寄ることは難しいのですが…
「だ・る・ま・さ・ん・が・こ・ろ・ん・だ」の要領で少しずつ近づくと、
パクっとエサを食べる様子まで観察することができます。

【食事に夢中になっている時が狙い目!】

4日間の集大成!
今日はスキンもスキューバも、
一番余裕を持って泳いでいらっしゃいました♪
動画もたくさん撮影できたようなので、
後でチェックするのも楽しみですよね(^^)
本当にありがとうございました!

午後のスキンダイビング/ディープシュノーケリング

カップルでご参加いただき、
初めてスキンダイビングに挑戦されるお客様。

彼は少し練習しただけでコツをつかまれて、
あっという間に海底近くまで潜っていらっしゃいました(^^)

彼女は基本の練習を重ねているうちに
逆立ち姿勢での耳抜きに戸惑われて、
不安感から途中で断念…。
もう少しで潜れるようになると思うのですが…残念(-_-)
無理はせず、水面でシュノーケリングを楽しみながら
彼が潜る様子を見ながら応援されることに(^^)

【カクレクマノミたちがお出迎え♪】

何度も潜降を重ねて余裕が出てきた彼は、
海中洞窟にも挑戦されました!

【スリルを楽しみながら通り抜け!】

水面でシュノーケリングされている彼女にも
すぐ近くで魚たちをご覧いただける浅瀬のエリアへ。
今年は海の竹の子が大豊作!?
リュウキュウウミタケをよく見掛けます(^^)

【しっとりスベスベ丈夫な貝です】

光が海底の真っ白な砂地まで降り注ぎ、
水面に乱反射した太陽の光がゆらゆら揺れています。
こんな日は海底まで潜ったら、
ぜひ水面を見上げてみてください。

【水面越しの太陽の光】

彼は水深5mの海底まで行っても、まだ余裕がおありでした。
もう少し練習すれば、倍の深さまでも行けそうでしたよね!
彼女もあと一息!
これに懲りずに、ぜひまたおふたりで挑戦されてみてくださいね(^^)
ありがとうございました!

ナイトダイビング

お友達を訪ねて、毎年石垣島へいらっしゃるというお客様。
今日は波照間に行ってシュノーケリング…のご予定だったそうですが、
残念ながら船が欠航してしまい
急きょナイトツアーにお申込みいただいたそうです。

【今夜は久しぶりに夜の海底温泉へ】

ハマサンゴの間でブダイが眠っていました。
ここにもあそこにも…ちょっと覗き込むと、
今日はいろんなところで眠るブダイたちを見つけました。
中には、自分で作ったゼリーのような透明な寝袋に入って
ぐっすり眠っているブダイたちもいました。

【ちょっとした隙間を覗いてみると…】

その隣では、平べったい体を狭い隙間に滑り込ませて
器用に眠るゴマモンガラの姿が…(-_-)zzz
昼間、あれだけたくさんいた魚たち、
みんながこんな風にどこかに隠れていると思うと不思議です。

【探してみると、いろんなところに】

体中に海綿をくっつけて擬態するモクズショイ。
動かなければカニだと気が付かないほど、
見事に周りの景色と同化していました。

【夜の海では主役が変わります】

水中ライトを消すと、
辺り一面が夜光虫の光で包まれました。
ダイバーの排気の泡がはじけるのに合わせ、
不思議な淡い光を放ちます。
夜の海でしか見ることができない特別な景色です。

潜っている間に月が昇り始めたようです。
海中から水面の方を見上げると、
船のライトと間違えそうなほどの明るさでした。
星空もきれいでしたね。
ありがとうございました!

up

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL http://www.kamome-kamo.com/kamomediary/wp-trackback.php?p=17931

Back to Top ↑