海水温上昇中! 2017年8月4日(金)

スキンダイビング/ディープシュノーケリング, ファンダイビング

, , ,

天気 * はれ
気温 * 33℃
水温 * 29℃

海水面の温度は30℃を超えるところも

時折、雨雲が現れて小雨がパラつきました。
太陽が遮られて一瞬は涼しくなりますが、
すぐに強い日差しが戻ってきます…!
日焼けにはまだまだ要注意です。

午前のファンダイビング

昨年もお越しくださったご夫婦のお客様(^^)
その時はお天気が悪くて波も高かったのですが、
今日は波が全くないベタ凪のコンディション♪
船酔いを心配されてた奥様も安心の海況でした。

前回はその波の影響で船酔いの心配もあり、
すぐに港へ戻れる竹富島周辺のポイントへご案内しましたが、
今日は少し北の方まで足を延ばして、西海岸のポイントへ。

朝早めのスタートだったこともあり、
ポイントに着いても周りに他に船はなく、波の音もなく、
シーンと静かな海が待っていてくれました。

エントリーして間もなく、
寝ぼけ眼の朝寝坊なウミガメに会いました(^^)

【今日は3匹のアオウミガメたちに会えました♪】

2本目は、キンメモドキの群れを掻き分けて洞くつの探索へ♪

【近付くと…サッと道を開けてくれます】

小さなハサミで海の生き物たちの体をきれいにする
クリーナーのソリハシコモンエビがいました。
今日は特別サービスでダイバーもクリーニング!?
指先やくるぶしなど、ウエットスーツから出ている部分は
全部きれいしてくれました。
熱心過ぎて、ちょっとチクチクすることもありましたが…(^^;)

銀色の体に昼の光を浴びて輝くノコギリダイたち。
大きな群れがすぐ目の前を横切っていきました。

【静かな海の中で…泳ぐ音が聞こえてきそう!】

ぷにゅぷにゅとしたフォルムがかわいいソフトコーラル。
骨格を持たないサンゴで、触ると軟らかい不思議な感触です。

【パステルカラーがどこまでも続きます】

以前は頻繁にダイビングされていたものの、
「今ではすっかり年一ダイバー…」とのことですが、
ご主人はスムースな泳ぎでブランクも感じさせず、
リラックスされて海の世界を楽しんでいらっしゃいました(^^)
奥様も船酔い知らずで泳いでいただけて何よりでした♪

今年もお越しいただき、ありがとうございました。
また来年?お待ちしています(^^)

午後のスキンダイビング/ディープシュノーケリング

石垣島には毎年いらして海を楽しまれているというお客様、
シュノーケリングもスキューバダイビングもご経験豊富だそうです(^^)
新たな海の楽しみ方を求めて…今日はスキンダイビング初挑戦にされます!

まずは基本の、リラックスして海に浮かぶ練習からスタートです。

【ウォームアップを兼ねてひと泳ぎ♪】

これまでのシュノーケリングフォームは
少し力が入ってしまいがちになるようなので、
楽に泳げるフィンワークにフォームに修正しましょう(^^)

潜降フォームに気を付けながら、ファーストダイブ!

【ハマクマノミを目指して…!】

スキンダイビングの一番の難関とも言える
逆立ち姿勢での耳抜きも余裕でクリアされました。
ここで一番深いところにあるイソギンチャクに棲む
カクレクマノミたちのところまで一直線♪

【3匹そろってお出迎え♪】

今日の最高記録は5mでした。
途中から少しお疲れが出てきたからか
回数を重ねると記録が伸びなくなりましたが、
耳抜きは問題なくマスターされていました(^^)
あとは呼吸を整えて長く息をこらえることができれば、
もっと深くまで行けるようになると思います。
これからも安全にスキンダイビングを楽しんでくださいね。

明日はナイトツアーにご参加いただく予定です。
まずは一日目、ありがとうございました!

up

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL http://www.kamome-kamo.com/kamomediary/wp-trackback.php?p=17680

Back to Top ↑